メキシコ戦


3位決定戦のメキシコ戦。

この試合から会場をウィーンの「Emst Happel Stadion」に移し、4000名を超える観客が見守る中で行われました。会場はお祭りモードで様々なイベントが行われました。

この試合は、予選ブロックと異なり、ベスト11(スターター)の入場もありました。

日本代表チームはディフェンスの11名が順に呼び上げられ、フロンティアーズからは、LB鈴木選手、DL平井選手がスターターとして出場。

前半両チームともなかなか得点を奪えず、パントでの自陣回復が続きましたが、前半残り5分、ようやく念願の日本チームのタッチダウン。しかし、その後の日本チームのキックオフをメキシコチームがリターンタッチダウンとし、わずか12秒で振り出しと・・・。

やはり世界3位はそんなにも簡単ではないと改めて実感させられ・・・。

ハーフタイムのディフェンスのハドルでは、大橋コーチ(オービック)から、「俺たちは3位をかけて戦うのではない!日本のプライドをかけて戦うのだ!」と激を飛ばされる選手たち。

後半開始後も息のつけない展開が続きます。

そして残り8秒。最後の逆転を狙ったメキシコのFGを日本チームがボールをはじき試合終了。快勝とはいかなかったものの、なんとか銅メダルを勝ち取りました。

🔗 Facebook ★富士通フロンティアーズ
🔗 Twitter ★いろいろつぶやいてます
🔗 第4回アメリカンフットボール世界選手権特集
🔗 富士通アメリカンフットボール部 FRONTIERS HP


決戦の会場


順位決定戦の会場があるウィーンへ移動してきました。その後、試合会場である「Emst Happel Stadion」の下見に!この会場は5万人も収容ができる、本当に大きなスタジアム。選手は明日の決戦に向け、芝のチェックを行います。

今大会の会場はすべて天然芝。(ちなみに、日本の多くの試合会場は人工芝です)

天然芝は天候や芝の長さによってだいぶ感覚が変わります。
このチェックができるか出来ないかはとても重要になってきます。

もちろん、日本からでは芝の状態が分からなかったので、選手はスパイクを数種類持参しています。ただ…会場を見ることができたのはわずか5分程度。

でも会場の大きさにみんなテンションがあがってきました!昨日の試合から気持ちを切り替えて、明日は必ず日本チームやります!!ケガで出場できない選手や、日本でこの代表チームをサポートしてくれたみんなのために。

🔗 Facebook ★富士通フロンティアーズ
🔗 Twitter ★いろいろつぶやいてます
🔗 第4回アメリカンフットボール世界選手権特集
🔗 富士通アメリカンフットボール部 FRONTIERS HP


長い昼間


この写真、何時ごろに撮ったと思いますか?!

なんと、20:30に撮ったんです!

この後、21:00くらいまでは、陽が落ちる気配がなく、本当に昼が長いなぁと、驚いてます。だからいつもの感覚で過ごしていると、あっという間に夜中だったりします。

チームは、これから順位決定戦が開催されるウィーンに移動。
必ず勝って、3位になります。

🔗 Facebook ★富士通フロンティアーズ
🔗 Twitter ★いろいろつぶやいてます
🔗 第4回アメリカンフットボール世界選手権特集
🔗 富士通アメリカンフットボール部 FRONTIERS HP


カナダ戦


いよいよキックオフ!日本チームのキックオフで試合開始!!

いいところで粘るも、体格に劣る日本はずるずるダウンを更新されゴール前に。この試合スターターのLB鈴木やDL平井が踏ん張るも、先制タッチダウンを決められてしまいました。大会通して初めて先制を許してしまった日本チーム。カナダチームのオフェンスが、本当に長く感じられました。

直後に始まった日本チームの攻撃も、最初のシリーズでタッチダウン。

その後はシーソゲームが続きます。後半開始後、初の先行をするものの、カナダチームのオフェンスが止められず最後は4点差で試合終了(27-31)。

「PLAY FOR JAPAN」と書かれた日の丸や、日本からの応援団の声援に応えることができませんでした。王座奪還を目標に戦ってきた日本チームですが、予選ブロック二位通過となり、明後日行われる3位決定戦に望みます。

🔗 Facebook ★富士通フロンティアーズ
🔗 Twitter ★いろいろつぶやいてます
🔗 第4回アメリカンフットボール世界選手権特集
🔗 富士通アメリカンフットボール部 FRONTIERS HP


いよいよキックオフ


気温35度を越える暑い中、予選ブロック1位通過をかけ、カナダとの対戦。
日本で練習しているときから、とにかくカナダは強いと言われ続けてきました。

この試合に勝てば、前日に決勝進出を決めた前回大会の王者、アメリカとの対戦が決まります。試合前のOLベンチの様子から、1コマ。

暑さのあまり、氷水につけてあるタオルで首や頭を冷やすメンバーたち。それにしても、とにかく暑すぎて、溶けそうです。ただ、メンバーたちの気合いは十分。あとは、キックオフの瞬間を待つのみです!

🔗 Facebook ★富士通フロンティアーズ
🔗 Twitter ★いろいろつぶやいてます
🔗 第4回アメリカンフットボール世界選手権特集
🔗 富士通アメリカンフットボール部 FRONTIERS HP