OL安木達之 試合後コメント


今日の試合、これ!という大きなプレーはなかったが、今までやってきたことが出たというのが印象。やはりまだ足りない部分もあるし、もっと伸ばせる部分もあると思うので、世界選手権に向けて、それらの課題に取り組みたい。

選ばれたら、その責任もあるし、一人のフットボールプレーヤーとして恥ずかしくないプレーを。そして、次の世代につなげていけるように頑張りたい。世界選手権ではOL、DLともに、消耗が激しくなってくると思うので、どれだけ頑張れるかが、鍵になると思う。ひたむきにプレーをしたい。
とにかく基本に忠実に。何か新しいことはできないと思うので、ここまでやってきたことをすべて出してぶつかっていきたい。

🔗 Facebook ★富士通フロンティアーズ
🔗 Twitter ★いろいろつぶやいてます
🔗 第4回アメリカンフットボール世界選手権特集
🔗 富士通アメリカンフットボール部 FRONTIERS HP


DL木村篤允 試合後コメント


日本代表のOLは大きいし、レシーバーやQB陣は早い…。とにかくみんなが上手い中で練習できたことはよかったし、楽しかった。今日の試合は、パスのときにプレッシャーをかけるよう、パスラッシュをどんどん仕掛けていくことを意識しました。

日本代表に選ばれたら、日本代表として恥ずかしくように、一生懸命やりたい。器用なほうではないので、最後まで走り続けて、相手を追い詰めていきたい。

🔗 Facebook ★富士通フロンティアーズ
🔗 Twitter ★いろいろつぶやいてます
🔗 第4回アメリカンフットボール世界選手権特集
🔗 富士通アメリカンフットボール部 FRONTIERS HP


LB鈴木 將一郎 試合後コメント


2007年からディフェンスのシステム自体は、それほど変わっていないので、練習回数は少ないものの、みんなすぐ慣れた感じはありますね。今日もチームでプレーしているときのような雰囲気で試合ができた。オール法政大学のオプションや、オール日本大学のテンポの速いプレーなど、アジャストできた部分があった一方、完全に封じ込めるまでに行かなかったので、そういう意味での落ち着きが完璧とまではいかなかった。

日本代表に選ばれるかどうか、という目の前のことではなく、選ばれたときのことを常に意識して、ここまでやってきた。次回を考えると年齢的に厳しいので、とにかく後手後手にならず、常に自分が主体的にアクションを起こして、代表を引っ張っていく存在になりたい。

🔗 Facebook ★富士通フロンティアーズ
🔗 Twitter ★いろいろつぶやいてます
🔗 第4回アメリカンフットボール世界選手権特集
🔗 富士通アメリカンフットボール部 FRONTIERS HP


DL平井基之 試合後コメント


個人のプレーについては、いいプレーも反省点もあった。一方チームの完成度はまだまだ。普段入らないポジションに入ったりもするので、チームとして詰めていかなければいけない点がたくさんあります。

本当は目立てるプレーをして、日本代表にいい流れを引き寄せたかったが、これが今、自分がもてる力なので。その点では力を出し切ったと思います。
日本代表に残れれば、よりいいものをチームに残せるようにがんばるだけです。自分のプレーが世界でどれだけ通用するか、楽しみにしている。ベストなプレーができればと。(具体的には?)QBサックは自分が目立てるビッグプレーでもあるし、チームに勢いもつけるので狙いたいですね。

🔗 Facebook ★富士通フロンティアーズ
🔗 Twitter ★いろいろつぶやいてます
🔗 第4回アメリカンフットボール世界選手権特集
🔗 富士通アメリカンフットボール部 FRONTIERS HP


TE春田崇博 試合後コメント


まわりのレベルが高く、一生懸命やらないといけなかったので、いい緊張感を持ってできました。今日の試合は、いいプレーも課題が残るプレーも、ともにありましたが、代表としては初めての実戦だったので、非常にいい経験になりました。
日本代表に選ばれたら、その意識を強く持ち、がむしゃらにプレーをしたい。体が大きい相手に当たりにいけるのが持ち味のひとつなので、スピードとハードヒットを売りに、体の大きい相手に当たっていきたいです。

🔗 Facebook ★富士通フロンティアーズ
🔗 Twitter ★いろいろつぶやいてます
🔗 第4回アメリカンフットボール世界選手権特集
🔗 富士通アメリカンフットボール部 FRONTIERS HP