シーズンを振り返って(#34樋田選手ver.)


2015シーズン、安定した活躍で勝利に貢献した#34樋田選手。シーズンを振り返って、一問一答に答えてもらった。

――Xリーグ準優勝という結果に終わったシーズン。率直な感想は?

最後まで応援してくださった皆様の期待に応えることができなくて悔しいです。

――決勝のパナソニックインパルス戦。敗因は何か?

ディフェンスとしては、ビックプレーを起こせなかったこと、最後まで耐えきれなかったことが敗因です。

――今年のチームの良かったところは?

2014シーズンの優勝という結果により、どんな相手でも気負うことなくゲームに挑むことができたところです。

――今シーズンのベストゲームは?またその理由は?

決勝のパナソニックインパルス戦。悔しい試合でしたが、現状の力を出せたこと、また、自分に足りない部分が何かを痛感させてくれた実りある試合でした。

――シーズンが終了してしまった今、誰に何を伝えたいか?

家族や応援して下さった方々に「ありがとうございます、次シーズンは必ず期待に応える」と伝えたいです。

――来期への意気込み

必ずリベンジします。スケールアップして戻ってくるので変わらぬ応援をお願いします。

🔗 Facebook ★富士通フロンティアーズ
🔗 Twitter ★いろいろつぶやいてます
🔗 富士通FRONTIERS★Xリーグ2015特集
🔗 富士通アメリカンフットボール部 FRONTIERS HP


シーズンを振り返って(#22宜本選手ver.)


2015シーズン、大事な場面での勝負強さが光った#22宜本選手。シーズンを振り返って、一問一答に答えてもらった。

――Xリーグ準優勝という結果に終わったシーズン。率直な感想は?

非常に悔しい。それに尽きます。

――決勝のパナソニックインパルス戦。敗因は何か?

やってはいけないミスをいくつも犯してしまったことです。

――今年のチームの良かったところは?

オフェンス、ディフェンスが噛み合っており、「チーム一丸」という雰囲気を感じられたところです。

――今シーズンのベストゲームは?またその理由は?

ファーストステージのオービックシーガルズ戦。
主力選手が怪我で不在の中、代わりの選手が遜色なく活躍したからです。

――シーズンが終了してしまった今、誰に何を伝えたいか?

応援して頂いた人達にお礼と感謝の気持ちを伝えたいです。

――来期への意気込み

2015年シーズンは、ほんの少しの掛け違いが致命的なダメージとなり、勝ちきれなかったと感じています。2016年シーズンこそは、東京ドームで最高の景色を見たいと思います。

🔗 Facebook ★富士通フロンティアーズ
🔗 Twitter ★いろいろつぶやいてます
🔗 富士通FRONTIERS★Xリーグ2015特集
🔗 富士通アメリカンフットボール部 FRONTIERS HP


シーズンを振り返って(#11西村選手ver.)


2015シーズンも副将として、そして、キックでチームを牽引した、#11西村豪哲選手。シーズンを振り返って、一問一答に答えてもらった。

――Xリーグ準優勝という結果に終わったシーズン。率直な感想は?

勝ち続ける難しさを改めて感じました。

――決勝のパナソニックインパルス戦。敗因は何か?

全員が隙を見せずに必死にプレーしていたが、単純に相手の力が上回っていた結果だと思います。

――今年のチームの良かったところは?

主力選手の怪我等、アクシデントの多いシーズンだったが、全員が人任せではなく、主体的に取り組めていたところです。

――今シーズンのベストゲームは?またその理由は?

10月17日ファースステージでのオービックシーガルズ戦。オービックシーガルズという壁を完全に越えられた試合でした。

――シーズンが終了してしまった今、誰に何を伝えたいか?

家族。家族の日々のサポートのお陰で今があると伝えたいです。

――来期への意気込み

今はまだ負けたばかりで何も考えられませんが、来シーズンは必ず全勝優勝したいと思います。

🔗 Facebook ★富士通フロンティアーズ
🔗 Twitter ★いろいろつぶやいてます
🔗 富士通FRONTIERS★Xリーグ2015特集
🔗 富士通アメリカンフットボール部 FRONTIERS HP


シーズンを振り返って(#4宜本選手ver.)


2015シーズンも副将として、闘志溢れるプレーでチームを牽引した、#4宜本慎平選手。
シーズンを振り返って、一問一答に答えてもらった。

――Xリーグ準優勝という結果に終わったシーズン。率直な感想は?

「連覇」は難しく、パナソニックが強くて富士通がまだまだ弱かったと感じます。

――決勝のパナソニックインパルス戦。敗因は何か?

相手の戦略に対してこちらが対応することができなかったことです。

――今年のチームの良かったところは?

昨シーズンの日本一という結果を受けて、今までよりチーム全体が自信を持ってプレーしていたところだと思います。

――今シーズンのベストゲームは?またその理由は?

10月17日ファースステージでのオービックシーガルズ戦。その前の試合まで出場していた主力選手を怪我で欠いても、プラン通りにゲームを進められました。

――シーズンが終了してしまった今、誰に何を伝えたいか?

応援してくださった皆様や支えてくださった皆様への感謝の気持ちを伝えたいです。

――来期への意気込み

2016年シーズンは必ず「日本一」になります。変わらぬご声援を宜しくお願いします。

🔗 Facebook ★富士通フロンティアーズ
🔗 Twitter ★いろいろつぶやいてます
🔗 富士通FRONTIERS★Xリーグ2015特集
🔗 富士通アメリカンフットボール部 FRONTIERS HP


シーズンを振り返って(#21今井選手ver.)


2015年12月14日(月)、あの日の敗戦から10日。2015シーズンも主将としてチームを牽引した、#21今井善教選手に話を聞いてみた。

――Xリーグ準優勝という結果に終わったシーズン。率直な感想は?

とにかく、くやしいです。

――決勝のパナソニックインパルス戦。敗因は何か?

日々の取り組みがすべてだと思っています。

――今年のチームの良かったところは?

「チャンピオンらしく」とは何かを考え、それに近づこうと全員で挑めたところです。

――今シーズンのベストゲームは?またその理由は?

決勝のパナソニックインパルス戦。負けてしまいましたが、最後までチームメイトを信じて戦いぬくことができたと思います。

――シーズンが終了してしまった今、誰に何を伝えたいか?

チームメイトや応援して下さる方々、全てのFrontiers Familyに「ありがとう」と伝えたいです。

――来期への意気込み

今回の負けで怯むことなく、今後も挑み続けます。

🔗 Facebook ★富士通フロンティアーズ
🔗 Twitter ★いろいろつぶやいてます
🔗 富士通FRONTIERS★Xリーグ2015特集
🔗 富士通アメリカンフットボール部 FRONTIERS HP