ビッグゲイン連発!


10月17日(土曜日)に行われたファーストステージの大一番、オービックシーガルズ戦に勝利したフロンティアーズ。

その立役者となったのがWR#1強盛選手です。この日は、2タッチダウン、50ヤードと89ヤード、2つのビッグゲインをしてトータル162ヤードを獲得する活躍をみせました!

「自分たちのプレーをしていけば、結果はついてくると思って試合に挑みました。先制点を奪われても、“今やるべきこと”に集中できたので、良いプレーをすることができたと思います」

とシーガルズ戦を振り返り、セカンドステージへ向けて、

「これからも楽な試合はなく、チームとしても成長できると思っています。連覇を目指して頑張りたい」

と抱負を語ってくれました。

🔗 Facebook ★富士通フロンティアーズ
🔗 Twitter ★いろいろつぶやいてます
🔗 富士通FRONTIERS★Xリーグ2015特集
🔗 富士通アメリカンフットボール部 FRONTIERS HP