シーズンを振り返って(#94木村選手ver.)


2015シーズン、DL(ディフェンスライン)のポジションリーダーとしてチームを牽引、#94木村選手。シーズンを振り返って、一問一答に答えてもらった。

――Xリーグ準優勝という結果に終わったシーズン。率直な感想は?

絶対に勝ちたかったシーズンだったので、非常に悔しいです。

――決勝のパナソニックインパルス戦。敗因は何か?

1年間の取り組みの差、試合へ向けての準備の差だと思います。

――今年のチームの良かったところは?

チームとして自信を持ってシーズンに臨めていた点です。

――今シーズンのベストゲームは?またその理由は?

ファーストステージのオービックシーガルズ戦。怪我人が多い中での試合だったが、壁を超えられたと感じた試合でした。

――シーズンが終了した今、誰に何を伝えたいか?

家族や会社の方々、ファンなどチームを支えてくださっている方々へ感謝の気持ちを伝えたいです。

――来期への意気込み

必ず、日本一を奪還します。

🔗 Facebook ★富士通フロンティアーズ
🔗 Twitter ★いろいろつぶやいてます
🔗 富士通FRONTIERS★Xリーグ2015特集
🔗 富士通アメリカンフットボール部 FRONTIERS HP