新人さんいらっしゃい(新人紹介企画!第1弾LB#6徳茂宏樹)


2020年シーズン新人紹介企画!

1人目は明治大学出身の爽やか系LBの徳茂宏樹です!
今回は、早くも入部5年目となったマネージャーの吉澤が徳茂選手の魅力をお届けいたします🎁

まずは、プロフィールから!!

1997年8月22日生まれで2人兄妹の長男!
3つ年の離れた妹とは、毎年誕生日プレゼントをあげ合うほど仲が良い、優しいお兄ちゃん!!
高校までは大阪府茨木市の実家で暮らし、大学入学時に「日本一」を目指して上京!
関東で過ごして5年目になる彼・・・未だに関西弁が抜けないコテコテの関西弁プレーヤーです!

ではでは、そんな徳茂選手を細かくお伝えしていきます!

——アメフトを始めたきっかけは?
徳茂:中学時代までは野球をやっていましたが、新しいスポーツに挑戦したいという気持ちと本気で日本一になりたい!という気持ちから、関西大倉高校でアメフトを始めました!

——アメフト人生で一番印象に残っている思い出は?
徳茂:大学3年時の秋シーズン初戦。法政大学との試合です。
下馬評では圧倒的に法政大学が勝つと思われていた試合で13-14で負けていた残り1秒!フィールドゴールを決めて32年ぶりに法政大学に勝利しました!
勝利した瞬間、鳥肌が立ち自然と涙が・・・フットボールに出会えて本当によかったと思えた瞬間でもあり、つらい練習を乗り越えてチームメイトと同じ感情を分かち合うことの素晴らしさを感じた試合でした!

——プレーでのアピールポイントは?
徳茂:LBとしてはサイズが大きい方ではないので、パワーよりはスピードで勝負したいと思っています。瞬発力やプレースピードには自信があります!

——入ってからフロンティアーズに改めて感じたことは?
徳茂:練習時間の中でメリハリのある練習をしていて、集中するときはめちゃくちゃ集中していると感じました。あとは、選手のサイズがとにかく大きいと思っています。

——尊敬する選手は?
徳茂:LB#47山岸明生さんです。
人としても尊敬出来て、プレー面では抜群の安定感があるから憧れの選手です。
いつかは山岸さんを越えられるような選手になりたいと思っています!

——ライバルは?
徳茂:同期で同じポジションのLB#49久下です。
#49久下には負けたくないという気持ちがありますし、お互い切磋琢磨しながら、良い関係が築けていると思います!

——自分の性格を一言でいうと?
徳茂:「やると決めたことをとことんやる」
高校時代から目標としている日本一になる為にフロンティアーズに入ることを決めましたし、一度掲げた目標に対しては、とことんやり続ける性格だと思います。

——ここだけの話
徳茂:社会人になってからは学生の時以上に食生活には気を使っています!
最近は料理にハマっていてトレーニングをして疲れて帰ってきても料理を作ります!
得意料理は麻婆ナス!市販のキットではなく、味付けも全て自分で調合します!

——最後にひとこと
徳茂:高校時代からの目標である「日本一」に向けて、新人ですが遠慮せずフィールドで暴れます!応援よろしくお願いします!

いかがだったでしょうか!!長年の目標である「日本一」を達成するためにも、縦横無尽にフィールドで活躍する姿を是非ご覧ください!

次は、日本大学出身、高口兄弟の弟!DB#14高口宏起です!お楽しみに!


🔗 後援会・ファンクラブの専用サイトはコチラ

🔗 Instagram ★FRONTIERS公式アカウント
🔗 Twitter ★FRONTIERS公式アカウント
🔗 Facebook ★富士通フロンティアーズ
🔗 富士通アメリカンフットボール部 FRONTIERS HP