新人7名がデビュー!


勝利とともに、個々のスキルアップがテーマとなる春シーズン。5月24日のBULLSフットボールクラブ戦では、多くの選手に出場機会があり、今季加入した7名の新人たちもフィールドに立ちました。

オフェンスでは、QB#15高木選手からWR#86森田選手、同じくWR#22岩松選手、それぞれにパスが決まり、新人選手のコンビネーションでタッチダウンを奪うシーンが見られました。

また、RB#33高口選手は3つのタッチダウンランを決めるなど前半から活躍。OL#60山下選手には、そんなプレーを支える力強さが見られました。

一方、#25奥田選手と#31大貫選手、2人のDBは、2つずつタックルを決め、存在感をアピール。さらに#25奥田選手にはパスディフェンスも記録されています。新たな環境での初の実戦は、大きな経験となったはず。チームにとっても刺激をもたらす新人選手の活躍に、今後も期待です。

🔗 Facebook ★富士通フロンティアーズ
🔗 Twitter ★試合当日速報中!
🔗 富士通FRONTIERS★Xパールボウル2016特集
🔗 富士通アメリカンフットボール部 FRONTIERS HP