DL#98南 奎光選手「強い気持ちで挑みたい」


終盤に1本返されたものの、安定した内容で自陣深くまで攻め込まれるシーンが少なかったオール三菱ライオンズ戦。課題をもらったと振り返るのはDL#98南 奎光選手です。

「今日の試合はタックルミスがあって自分自身は消化不良。もっと強くなりたい」

と、すでに次を見据えたコメント。

次戦、セミファイナルの相手はオービックシーガルズ。レギュラーシーズンでは接戦を制しています。

「一度やっているので個人的にはやりやすいですね。当たる感覚、イメージができるので、そこに向かって練習していきたいです。目指すはラインを押し上げての完封勝利。強い気持ちで挑みたいです」

決戦へ、力を出し切るだけだ。


🔗 後援会・ファンクラブの専用サイトはコチラ

🔗 Facebook ★富士通フロンティアーズ
🔗 Twitter ★FRONTIERS公式アカウント
🔗 富士通アメリカンフットボール部 FRONTIERS HP
🔗 富士通FRONTIERS★Xリーグ2018特集