【小話】選手全員が


いつもブログを読んでいただき、ありがとうございます
今日も【小話】を一つ書きたいと思います。

フロンティアーズの選手は、個性豊かで、とても元気な人たちです。

毎年7月に行う、Xリーグへのロスター登録(*)は名が上限。
今年も様々な理由でロスター登録されない選手がいます。

*ロスター:公式戦に出場できる資格を持つ選手

ここでロスター外となると、いかなる理由があっても、そのシーズンの試合出場は叶いません

ロスター外の選手は、怪我の治癒や個々のレベルアップに励んでいます。それだけではありません。練習では、ダミーチームと言われる対戦相手役に徹してプレーをしたり、試合ではイベントの運営やベンチエリアの設営をしたり、懸命にチームの「サポート」に取り組んでいます

そして、登録された65名の選手には「ロスター外の選手の分も頑張る責任がある」という、とても強い思いがあります。彼らの献身的な取り組みをより近くで見ているからこそ。

藤田ヘッドコーチが「チームの強みは?」と聞かれた際に答える言葉。
それは、『総合力』。

登録された65名の選手だけではなく、サポートに徹する選手と、選手・スタッフの思いも含めた『総合力』なんだろうと思います。それがチームの最大の武器なんだと。

ここからは、負けたら終わりのトーナメント。『総合力』が試される時。

65名だけではなく、「選手全員」が切磋琢磨しながら、フロンティアーズはまだまだ成長し続けます。私は全ての選手たちのことを尊敬しています。
もちろん、それを支えるコーチ・スタッフも。

「そんなことを練習中に、ふと思った。」という小話でした~


🔗 後援会・ファンクラブの専用サイトはコチラ

🔗 Facebook ★富士通フロンティアーズ
🔗 Twitter ★FRONTIERS公式アカウント
🔗 富士通アメリカンフットボール部 FRONTIERS HP
🔗 富士通FRONTIERS★Xリーグ2018特集