WR#84猪熊星也選手「常にタッチダウン狙い!」


10月からチームに加わった新人WR#84猪熊星也選手は、現在リターナーとして試合に出場。

エレコム神戸ファイニーズ戦では、4度のリターンで合計60ヤードを獲得しています。

「常にタッチダウンを狙っているので、満足はしていません。リターンはシンプルなプレーですが、結果次第では流れを変えたり、チームを勢いづけたり、大きな力を持っています。次戦も1ヤードでも多く走れるように準備をしていきたい」

そんな猪熊選手の持ち味は、走り出してからすぐにトップスピードに乗れること。

「ピークの時に比べて、少し体重が落ちているので、ベストな状態に持っていくのが今の課題。筋力が戻ってくれば、もっと早く走れます」

ボールを取る前に、気配を感じて走り出す方向を決めているという猪熊選手。チームもファンも熱くさせるビッグプレーに期待です。

🔗 Facebook ★富士通フロンティアーズ
🔗 Twitter ★FRONTIERS公式アカウント
🔗 富士通FRONTIERS★Xリーグ2017特集
🔗 富士通アメリカンフットボール部 FRONTIERS HP