大爆発の予感 WR#81中村輝晃クラーク選手



「ここまで振るわなかったので、今日のプレーを足がかりに、もっと勝利に貢献できるプレーをしていきたい」

22日のライオンズ戦後に、そう話してくれたのはWR#81中村輝晃クラーク選手。

この日は第1Qに、立て続けに2つのタッチダウンを決める活躍をみせました。

「調子は悪くないので、あとはやるだけです。チームに勢いをつけるプレーをして、個人的にも記録を伸ばしていきたい」

と今季の抱負を語りつつ、次戦のインパルス戦については、9レシーブで253ヤードを獲得し、3タッチダウンと大爆発した2年前の試合を思い出しながら、

「あの時の自分に負けないプレーをしたい」と、意気込みます

🔗 Facebook ★富士通フロンティアーズ
🔗 Twitter ★試合当日速報中!
🔗 富士通FRONTIERS★Xリーグ2016特集
🔗 富士通アメリカンフットボール部 FRONTIERS HP