サブカルとスポーツがもっと近しい関係にならないか?


早くも2回目の更新です
K’こと柏原です!

私はいろんなところで
「サブカルとスポーツがもっと近しい関係にならないか?」
という発言をしています。

私は「アニメが好きだーーー!ゲームは最高だぜーーー!」と世に発信してから、アニメやゲームの関係者の方々に「まさか、アスリートがアニメとかゲームとかマンガが好きだなんて・・・嬉しいよ!」と言っていただく機会が増えました。

そして今やアニメやゲームやマンガ、いわゆるサブカルチャーが好き!と隠さず公言するアスリートが増えてとても嬉しいと思っています。

ここからはが本題であり、少々自分の身の上話にお付き合いください。

私は小さい頃からアニメやゲームがとても好きでした。中学校、高校は部活が忙しく、アニメを見れてはいませんでしたが・・・(当時はバイオハザードに夢中になってた時期でもあります)

そして、大学に進学し、駅伝を走ってからは外に出れなくなった時期が多くありました。
何もかもを投げ出したくなった時に支えてくれ、助けてくれたもののひとつがサブカルチャーでした。

現役時代は今回のようなコラボやイベント会場に遊びに行く機会があまり作る事ができませんでしたが、現役を引退し、改めて会社に従事しフロンティアーズのGMや上司から

「あなたの良さを最大限に活かす事をやりなさい」

と言っていただけて、フロンティアーズ×コトブキヤを企画させていただきました。
企画に関しましてはコトブキヤさんとフロンティアーズのGMと田中マネージャーにはかなりご迷惑をお掛けしました・・・(笑)

そんなこんなでここ数日はテンパってはいましたが(現在もテンパってはいます)自分がずっとお世話なっていて、たぶん、これからもお世話になるであろうスポーツとサブカルを楽しく見て貰えたら嬉しいです。

スポーツ好きがサブカルを好きになり、サブカル好きがスポーツを好きになる
そんな事ができたら私は幸せです。

最後に
スポーツは会場で見る楽しさは絶対にあると思っています。

では明日、富士通スタジアム川崎でお会いしましょう!

🔗 Facebook ★富士通フロンティアーズ
🔗 Twitter ★FRONTIERS公式アカウント
🔗 富士通FRONTIERS★Xリーグ2017特集
🔗 富士通アメリカンフットボール部 FRONTIERS HP