ポジション紹介-LB編-


第4回は、守備の要、LB(ラインバッカー)を紹介します。

LBは、ランプレーでは、ボールキャリアーにタックルを、パスプレーでは、ショート・ミドルパスをカバーし、時には、DLと共に相手QBに襲い掛かります。LBは常にディフェンス全体を把握し、ディフェンスの頭脳的役割を担います。

この練習では、ダミーをボールキャリアーに見立て、ハードヒットするための練習をしています。この練習、近くで見ると本当にすごい迫力なんです。絶対にあのダミーにはなりたくない。

試合会場では、人と人とのコンタクトがあり、練習以上に迫力があります!
この迫力をぜひ、試合会場で体感してみてください。

🔗 Facebook ★富士通フロンティアーズ
🔗 Twitter ★いろいろつぶやいてます
🔗 富士通アメリカンフットボール部 FRONTIERS HP