決戦への意気込み!その1


11月27日(日曜日)に行われたIBMビッグブルーとのセミファイナルで、劇的な勝利を飾ったフロンティアーズ。いよいよ12月12日(月曜日)はジャパンXボウルの決勝戦。4年連続で決勝に進出したフロンティアーズを引っ張るディフェンス陣に意気込みを伺いました

DB(ディフェンスバック)#21今井善教選手
「今シーズン、苦しいゲームを乗り切ってここまで勝ち進んできたこと、また昨年の決勝の敗戦の悔しさがチームを強くしていると感じます。これまで、オービックシーガルズには決勝で勝てていません。リベンジするチャンスをもらったので、チーム一丸となって勝利を目指したいと思います」

DL(ディフェンスライン)#59古木亮選手
「今季はリーグのシステムが変わり、リーグ戦から強豪チームとの対戦が続きました。そんな強豪チームに競り勝ち、ここまで来ました。決勝の相手はシーガルズ。これまで決勝では苦い思いをしてきましたが、シーガルズに勝って、強豪チームにすべて勝ったチャンピオンチームになりたいです」

これまで以上の熱戦が繰り広げられること間違いなしの決勝戦に期待が膨らみます

🔗 Facebook ★富士通フロンティアーズ
🔗 Twitter ★試合当日速報中!
🔗 富士通FRONTIERS★Xリーグ2016特集
🔗 富士通アメリカンフットボール部 FRONTIERS HP