フロンティアーズコーチが選ぶゲームMVP(第2節)


第2節・富士ゼロックスミネルヴァAFC戦のコーチが選ぶ「PLAY OF THE OFFENSE/DEFENSE/KICKING」を発表します!

この試合に選ばれたのこの3選手!

・PLAY OF THE OFFENSE → #86清水聡
・PLAY OF THE DEFENSE → #37伊藤乃普彦
・PLAY OF THE KICKING → 該当者なし

両選手から受賞のコメントをご紹介します。

【WR#86 清水聡】
-ロングパスからのタッチダウン-
■コメント
選ばれる様なプレーでなかったので受賞できて嬉しいです。ロングパスは自分の役目だと思っているので、どんな形でも決まったことが良かったです。今後の試合では小さなミスもなくし、レベルの高いオフェンスにしていきたいと思います。テーマはノーミス

【DL#37 伊藤乃普彦】
-QBサックからのファンブル誘発-
■コメント
ディフェンスチームとして「ボール(を奪うこと)」をテーマに今シーズンは取り組んできました。DLとして、一番ボールを狙えるプレーであるQBサックからのファンブルフォース(誘発)を実践することが出来て良かった。次戦以降も、一戦一戦大事に戦っていきたいと思います。

第2節はベテラン2選手がノミネート!伊藤選手は、キャプテンとしてだけではなく、プレーでもチームを牽引します。

🔗 Facebook ★富士通フロンティアーズ
🔗 Twitter ★いろいろつぶやいてます
🔗 富士通FRONTIERS★Xリーグ2011特集
🔗 富士通アメリカンフットボール部 FRONTIERS HP