インターセプトーーー!!


4日に川崎富士見球技場にて行われたXリーグ1st.STAGE第4節、IBMビッグブルー戦は、藤田ヘッドコーチが「素晴らしかった」と賞賛するように、充実したプレーをみせたディフェンス。

試合前はターンオーバーを4つ取ることが目標だったそうです。

なかでも相手のパスをキャッチするインターセプトを、#14三木選手が2回、#28石井選手が1回の合計3回もやってのけました!

三木選手は、「たまたまです。ラッキーです」と言いながら、「他のディフェンスがプレッシャーをかけてくれたので、2つ取ることができた」とコメント。

次戦もディフェンスに期待がかかります!

🔗 Facebook ★富士通フロンティアーズ
🔗 Twitter ★いろいろつぶやいてます
🔗 富士通FRONTIERS★Xリーグ2014特集
🔗 富士通アメリカンフットボール部 FRONTIERS HP