富士通

 

  1. ホーム >
  2. スポーツ活動 >
  3. 富士通陸上競技部 >
  4. 駅伝特集 連覇への挑戦 >
  5.  >
  6. 堺 晃一


陸上 富士通陸上競技部


富士通陸上競技部

堺 晃一


堺 晃一
生年月日:1986年3月11日
身長・体重:173cm・59kg
出身校:兵庫・飾磨工業高校−駒澤大学
種目:10000m
自己記録:28分50秒96

飾磨工業高校卒業後、駒澤大学へ入学。大学時代はハーフマラソンと駅伝を中心に長距離ランナーとして活躍する。箱根駅伝では2年生から3大会連続出場を果たし、2008年には9区を区間2位で走りチーム優勝に大きく貢献している。2009年10月には北京マラソンに出場し、2時間14分29秒で14位。 ロードレースに強く、強靭な太ももが特徴的。今後は駅伝とマラソンでの活躍に期待がかかる。

ニューイヤー駅伝へ向けてのメッセージ

「チームに貢献したいというのが1番強いです。前回は自分が走ることなく優勝しました。だからこそ、今回は自分が走って優勝したいという思いがあります。
マラソンを走って1カ月ぐらい経ち、だいぶ走れるようになってきました。走り込みもできているので、(マラソン出場は)プラスになっていますね。今になってだいぶ(調子が)上がってきているので、いい感じで来ているなと思います。これからは練習が大事になってくると思うので、他のメンバーに離されずにしっかりと練習をやっていくしかないと思っています」

フォトギャラリー






前の選手
阿久津 尚ニ
次の選手
菊地 昌寿
選手一覧に戻る



Special Contents
昨年の軌跡
福嶋監督ロングインタビュー
襷


富士通陸上競技部ブログ

陸上競技部TOPへ