このページの本文へ移動
  1. ホーム >
  2. スポーツ活動 >
  3. 陸上競技部 >
  4. ニューイヤー駅伝2017 >
  5. 福嶋正監督インタビュー
  • チームブログ
  • 公式twitter
  • ファンクラブ
  • 選手・スタッフへの応援メッセージはこちら
shaping tomorrow with you 富士通グループとしてのお客様への約束(ブランドプロミス)

富士通FMVパソコン直販サイト「WEB MART」

陸上 富士通陸上競技部

福嶋正インタビュー

今後に勢いをつけるためにも、まずは結果を残したい。とにかく攻めて前に出る積極的な走りを見せたい。

東日本実業団駅伝は昨年と変わらず8位という結果でした。振り返っていかがですか?

1番上を目指していたので良くない結果ですね。東日本実業団駅伝の3週間前に行った合宿の出来が良すぎて、大会当日に選手のコンディションを一番良い状態にさせられなかったのが敗因だと思います。

ニューイヤー駅伝まで残り1カ月を切りましたが、ここまでの練習は順調でしょうか?

12月7日(水)から1週間行った合宿でどこまでできたかが、ニューイヤー駅伝の結果に大きく関わってくると思います。富士通には実力のある選手が揃っていますが、勝負どころで強さを発揮できない脆さがあります。選手一人ひとりが自分自身を一度追い込んで、厳しい環境にも耐えられる体を作らないと駅伝では勝てません。練習を見ていると徐々に“走りきれる体づくり”ができていると感じています。

福嶋正

勝負のポイントとなる区間はどこになると思いますか?

4区はエース区間なので、一番重要になりますね。1、2区で良いスタートができても4区でつまずけば一気に苦しくなってしまいます。それが昨年の失敗でした。チームとして5~7区は粘れると思っているので、4区が終わった時点で先頭との差が少ない3位以内の状態をキープするのが理想です。

ニューイヤー駅伝でカギとなる選手、期待している選手を教えてください。

期待している選手は主要区間を走る中村、星です。上位でゴールするにはこの2人が本来の力を発揮することが求められます。あとは東日本実業団駅伝で良かった新人の横手、潰滝、松枝の3選手にはチームに勢いをつける走りを期待しています。

上位進出たのめに必要なことは何ですか?

選手の1番良いコンディションを1月1日に合わせられるかですね。トヨタ自動車はそれができているので、ニューイヤー駅伝で2連覇していると思います。

ニューイヤー駅伝に向けて意気込みをお願いします。

今後に勢いをつけるためにも、まずは結果を残したい。近年は富士通らしい前に出る積極的な走りができていないので、とにかく攻めて前に行く走りを見せたいです。

福嶋正

最後にファンの皆さんへメッセージをお願いします。

みなさんの期待に答えられるように一生懸命準備をしているので、選手たちに熱い応援をよろしくお願いします。ぜひ期待してください。

≪ニューイヤー駅伝2017 特集トップページに戻る

ページの先頭へ