このページの本文へ移動
  1. ホーム >
  2. スポーツ活動 >
  3. 陸上競技部 >
  4. 2015シーズン 新人紹介
  • チームブログ
  • 公式twitter
  • ファンクラブ
  • 公式グッズ販売
  • 選手・スタッフへの応援メッセージはこちら
私たちはFUJITSU SPORTSを応援しています
FUJITSU SPORTS VISION

富士通陸上競技部に仲間入りした3人の新人選手をご紹介します!

高橋英輝(たかはし えいき) 種目:競歩 出身校:岩手大学

高橋英輝

富士通には競歩に限らず、世界の舞台で活躍されている先輩方がたくさんいるので、富士通の名前に恥じない結果と行動が求められるという責任を感じています。同じ競歩ブロックで20kmW世界記録を出した鈴木選手や50kmWを専門としている森岡選手のように世界で戦える選手になるためにも、一人のアスリートとして高みを目指し、トレーニングに励んでいきたいと思います。

競歩はマイナー競技といわれていますが私が活躍することで少しでも競歩という競技に取り組む選手に勇気を届けられたら嬉しく思いますし、地元である岩手県には震災で心を痛めた方が多くいらっしゃるので、そういった方々に元気を届けられたらとても幸せです。

今年は北京世界選手権に出場(日本代表内定)しますので、8位入賞を目指しています。私の持ち味は思い切りの良い試合だと思いますので、応援してくれる方々にはそういった姿勢を見ていただければ嬉しいです。

中村匠吾(なかむら しょうご)種目:長距離、出身校:駒澤大学

中村匠吾

富士通には世界の舞台で活躍している選手が多く在籍しています。そんな先輩方の活躍を刺激として受け取り、成長していくために入社を決めました。私に求められていることは日の丸を背負って戦うことだと感じています。これからは仕事として競技を行う意味でも、結果が厳しく求められるので、一年目から世界の舞台でしっかり活躍できるように競技に取り組んでいきたいと思います。

また、私たちが競技に打ち込むことができるのは会社が競技をサポートしてくれるからだと思っています。競技面で結果を出して、富士通の名を世の中に発信していくと同時に、社会人として仕事でもしっかり会社に貢献できればいいかなと考えています。

一年目ではありますが臆することなく、エースとなってチームを牽引していけるように頑張っていきます。

前野貴行(まえの たかゆき)種目:中・長距離、出身校:明治大学

前野貴行

大学時代は長距離を専門種目としていましたが、中距離種目である1500mにも注力したいと思っています。マラソンや駅伝が注目されがちですが、富士通では1500mにも力を入れて取り組んでいることが入社のきっかけとなりました。富士通というチームは、各選手がしっかり自立して競技をしている印象を持っています。私はまだまだ未熟な部分があるので、先輩方を見習いながら改善して、活躍できたら良いなと感じています。

私のアピールポイントは、最後まで諦めずに取り組むことだと思います。チームの中では、競技力で出遅れている感もありますが、ニューイヤー駅伝を見据えながら難しい局面にぶつかっても決して諦めることなく、競技に打ち込んでいきたいと考えています。

一年目の私達がチームの明るい雰囲気を作ってチームを活性化していく気概を持って頑張っていきますので、応援よろしくお願いいたします。