このページの本文へ移動
  1. ホーム >
  2. スポーツ活動 >
  3. 陸上競技部 >
  4. ロンドン2012 >
  5. 高平慎士(男子200m、男子4×100mリレー)
  • チームブログ
  • 公式twitter
  • ファンクラブ
  • 公式グッズ販売
  • 選手・スタッフへの応援メッセージはこちら
  • 私たちは、富士通スポーツを応援しています。
私たちはFUJITSU SPORTSを応援しています
FUJITSU SPORTS VISION

陸上 富士通陸上競技部

ロンドン2012 世界に挑む8選手を紹介!

高平慎士(男子200m、男子4×100mリレー)

オリンピック出場も、今回のロンドンが3回目になります。自分がいつもやっていることを本番でもやるだけなので、今はそのための準備をしているところです。4年前に目標と設定したものが直前に迫ってきているので、後はどれだけ自信を持ってスタートラインに立てるかだと思っています。これから大会まで1ヶ月かけて、できることをしっかりやって、本番では自分のペースで落ち着いて走りたいと思います。

個人ではファイナル、リレーでメダルというのを揺るがない目標としています。個人で決勝に残るのは簡単でなく、本番で19秒台くらいのタイムが出ないと残れません。ただ、大会中に走ることができる最大本数である5本を、絶対に走ってくるという気持ちでいます。その目標を達成するため、準決勝で決勝に行く形を作るために、予選2着通過では苦しいので、予選で1着通過を狙いたいと思っています。

大会期間をどう過ごすかやレースの運び方に関しては、その場で自分が感じた通りに動きたいと考えています。大会も3回目で、これまでと違う見え方をするかもしれないし、チーム最年長だから見えてくるものがあるかもしれない。ただ、最後は自分が納得して、終わりたいと思っています。19秒前半で金メダルを取る以外、必ず悔いは残るので、悔いが無いことはないと思います。それでも、自分が納得できて、胸を張って帰ってこられる大会にできればと思います。

高平 慎士チームでもキャプテンという立場にありますが、チームメイトの中には出場できなかった選手がいます。同じものを目指した仲間が目標に辿りつけなかったのを見ているからこそ、彼らの分まで出場する8人全員が、全力を尽くすのが使命だと思っています。

僕らは本当にたくさんの方々に支えてもらっています。歴代選手が築き上げてきたファン、富士通ファン、短距離ファン、日本代表のファンと様々ですが、応援してくれる皆さんにオリンピックという舞台で、僕たちの頑張りを見てもらいたいと思っています。自分たちが最高の結果を出す上で、皆さんの応援はすごく力になります。僕自身も4年前にメダルを獲得し、応援してくれている皆も僕らの夢を共有してくれているのだと実感しました。今回もまた、皆で夢を叶える結果が出せればいいなと思っています。

高平選手の出場競技日程

日付 現地時間 日本時間 種目 区分 結果
2012年8月7日(火曜日) 11:50 19:50 男子200m 予選 準決勝進出
2012年8月8日(水曜日) 20:10 翌4:10 男子200m 準決勝 準決勝敗退
2012年8月10日(金曜日) 19:45 翌3:45 男子4×100mリレー 予選 決勝進出
2012年8月11日(土曜日) 21:00 翌5:00 男子4×100mリレー 決勝 5位