このページの本文へ移動
  1. ホーム >
  2. スポーツ活動 >
  3. 陸上競技部 >
  4. ロンドン2012 >
  5. 鈴木 雄介(男子20km競歩)
  • チームブログ
  • 公式twitter
  • ファンクラブ
  • 公式グッズ販売
  • 選手・スタッフへの応援メッセージはこちら
  • 私たちは、富士通スポーツを応援しています。
私たちはFUJITSU SPORTSを応援しています
FUJITSU SPORTS VISION

陸上 富士通陸上競技部

ロンドン2012 世界に挑む8選手を紹介!

鈴木 雄介(男子20km競歩)

今回がオリンピックは初出場となります。初出場なので、オリンピックというものがどういう大会なのか想像もできませんが、世界陸上などと変わらない気持ちで臨みたいです。今回は故障を抱えての大会となるため、ここまで結果を出せない焦りや、最下位を歩くのではないかという不安もありました。ただ、最近の大会や練習には手ごたえを感じられているので、楽しみの方が増えてきました。これから本番に向けて、今後は長野の志賀高原で合宿し、7月下旬にロンドンへ出発して現地で最終調整をしていきたいと思います。

目標はメダルです。表彰台で日本国旗が上がっていくのを見たいですし、メダルを"かじりたい"です。現状では奇跡を起こさない限り難しい目標ですが、オリンピックという大舞台で、その奇跡を起こしたいと思います。昨年の世界陸上韓国テグで8位に入賞したという自信を持って、オリンピックでも良い結果を残せるように頑張りたいと思います。調整は遅れてはいますが、無理をしてでも自分の最大限の力を発揮できるように、トレーニングをしたいと思います。レースに関しては課題だらけですが、これからの合宿で、オリンピックまでにどれだけ悪い部分を改善できるかが勝負です。

鈴木 雄介レース展開としては、上位を目指す先頭集団が20㎞ぐらいまでレースをひっぱり、ラスト5㎞あたりで入賞する選手がスパートをかけるという形になるのではないかと思っています。僕も上位を目指すため、レースの流れにうまく乗れるようにしたいです。前半から中盤で自分が楽しめていると思える時には結果が出るので、楽しめるようなレース展開をしたいと思います。レースプランを考えても、その通りにいったことが一度も無いので、本番ではその時の気分で楽しいレースをしたいです。

現地には同じチームでずっと一緒にやってきた先輩方、同期、後輩がいるので、オリンピックという大舞台に行ってもリラックスして本番を迎えられると思います。ですが、チームメイトもライバルです。富士通の8選手の中でも、一番目立つことをやりたいと思っています。目標はメダルと、敢えて困難な目標を掲げました。その大きな壁を打ち破る姿をお見せできるレースをしたいと思っていますので、応援よろしくお願いします。

鈴木選手の出場競技日程

日付 現地時間 日本時間 種目 区分 結果
2012年8月4日(土曜日) 17:00 翌1:00 男子20km競歩 決勝 36位