このページの本文へ移動
  1. ホーム >
  2. スポーツ活動 >
  3. レッドウェーブ >
  4. 2020‐2021 NEWCOMER INTERVIEW 岡田英里 #3 G
  • チームブログ
  • 公式instagram
  • 公式twitter
  • ファンクラブ
  • オフィシャルグッズ
  • レッディ
  • はじめてのバスケ
  • 選手・スタッフへの応援メッセージはこちら
私たちはFUJITSU SPORTSを応援しています
FUJITSU SPORTS VISION

2020‐2021 NEWCOMER INTERVIEW 岡田英里 #3 G

——レッドウェーブへようこそ。まずは富士通を選んだ理由を聞かせてください。

Wリーグの試合を見ていて、自分のプレーを活かせるチームは富士通かなと思ったことが一番大きな理由です。

——レッドウェーブで活かせると感じたプレーとは?

私の持ち味は積極的なオフェンスです。3ポイントシュートが打てて、ドライブもできて、アシストもできる。レッドウェーブには3ポイントシュートを打てる選手がたくさんいるので、自分もその一翼を担いながら、一方でドライブからのアシストでチームメイトを活かせるのではないかと思っています。またBTテーブスヘッドコーチからは「ディフェンスで相手にプレッシャーをかけるところがいい」と評価してもらっているので、その面でもチームに貢献して、勢いをつけていきたいと思っています。

——実際にレッドウェーブに入ってみて、環境の変化など感じますか?

やはり大学と実業団とでは全然違います。特に自分たちで解決していく力が違います。大学のときは、言われてからやることも多かったですが、レッドウェーブの先輩たちは自分たちで解決していく気構えを持っていて、立ち居振る舞いも違うと感じています。

——少しオフコートのお話を。普段のセイ(コートネーム)はどんな人ですか?

バスケットボールをしているときと日常生活とでは全然違うと、周りから言われることが多いですね。バスケットのときは結構熱くプレーするのですが、普段は……落ち着いているほうだと思います(笑)。趣味は買い物かな。

——最後に応援してくださるファンや社員の方へのメッセージをお願いします。

ルーキーのセイです。新人ではありますが、チームの勝利に貢献できるよう、持ち味を発揮して頑張っていくので応援していただければ嬉しいです。よろしくお願いします。

岡田英里 #3 G 岡田英里(おかだえり)
茨城県出身、1997年12月18日生まれ。コートネームはセイ、ポジションはG(ガード)。
2020年東京医療保健大卒業、富士通へ入社。大学時代はインカレで2年時から3連覇を達成。「最強世代」と呼ばれるチームを牽引した。アシストにドライブと強気なプレーで流れを作る。
>>岡田英里プロフィールページはこちら