このページの本文へ移動
  1. ホーム >
  2. スポーツ活動 >
  3. フロンティアーズ >
  4. 2018シーズン 新人紹介
  • チームブログ
  • 公式twitter
  • Facebook
  • ファンクラブのご案内
  • 公式グッズ販売
  • チアリーダー
  • フロンティー
  • はじめてのアメフト
  • フラッグ・フットボール
  • スタッフ募集
  • 選手・スタッフへの応援メッセージはこちら
shaping tomorrow with you 富士通グループとしてのお客様への約束(ブランドプロミス)

アメリカンフットボール 富士通フロンティアーズ

富士通フロンティアーズに仲間入りした合計10名(秋2名+春8名)の新人選手をご紹介します!

猪熊 星也(Inokuma Seiya)

猪熊 星也(Inokuma Seiya)

仕事、競技面どちらも理想とする環境が整っている富士通で、社会人としても競技者としても成長していきたいと思い入社を決意しました。富士通フロンティアーズは個々の能力が高く、どのポジションにも穴がない層の厚いチームだと思っています。試合で活躍するためにも持ち味でもあるスピードをもっと磨くことと、課題であるフィジカル面を重点的に強化していきたいと思います。 新人らしく思い切りの良いプレーで、チームの勝利に貢献したいと思っているので、応援よろしくお願いいたします。

湯川 季輝(Yukawa Toshiki)

湯川 季輝(Yukawa Toshiki)

ずっと日本一になることを目標にアメリカンフットボールを続けてきたので、声をかけていただいたときに富士通への入社を決意しました。富士通フロンティアーズは、常に上手くなるために何が必要かを選手一人ひとりが考えながらアメリカンフットボールに取り組んでいるチームだと思っています。チームメイトから信頼される選手になりたいので、クイックネスの部分やFFP(ファンダメンタル・フットボール・ポジション)など基本的なところから向上させていきたいです。 スターターとして試合に出場できるように頑張ります。また、一人の社会人としても、仕事面で成果を出せるように取り組んでいきたいと思いますので、応援よろしくお願いいたします。

柴田 源太(Shibata Genta)

柴田 源太(Shibata Genta)

社会人でもアメリカンフットボールを続けたいという思いがあり、富士通は競技・仕事どちらの面も充実していて自分自身の成長につながると思い入社を決めました。富士通フロンティアーズはXリーグを牽引しているチームだと思っています。課題は多いですがひとつずつ克服してワイドレシーバーとして勝負所で活躍できる選手になりたいです。 1年目なので、縮こまらず思い切ってプレーすることを心がけ、チームの勝利に貢献したいと思っています。仕事でも色んなことを吸収する1年にしたいです。応援よろしくお願いいたします。

髙橋 稜(Takahashi Ryo)

髙橋 稜(Takahashi Ryo)

富士通フロンティアーズは私がアメリカンフットボールをはじめた中学生のころから強いチームで、憧れていました。いつかここでプレーしたいと思っていたので、チームの一員になれて嬉しいです。大学の先輩方も多く所属していて、早く追いつけるように頑張りたいと思っています。身体が小さいですが、その分機動力で補ったり、筋力を強化して当たり負けしない選手になりたいです。 新人ですが、結果にこだわっていきたいと思っています。競技と仕事を両立すべく精一杯頑張りますので応援よろしくお願いいたします。

小梶 恭平(Kokaji Kyohei)

小梶 恭平(Kokaji Kyohei)

日本一になることを目標にしていたので、2連覇を達成している富士通フロンティアーズはその目標に一番近いチームだと思い入社を決意しました。富士通フロンティアーズは基礎であるFFP(ファンダメンタル・フットボール・ポジション)がしっかりしているチームだと思っています。#81中村選手のような1プレーで流れを変えられる選手になることを目標にしているので、まずはフィジカル面を強化して当たり負けしない身体づくりをしていきたいです。 レベルの高い環境ですが、プレーヤーとしても社会人としても活躍できるように精一杯頑張りますので、応援よろしくお願いいたします。

仁川 雄太(Nigawa Yuta)

仁川 雄太(Nigawa Yuta)

社会人でもアメリカンフットボールを続けたいと思っていたので、声をかけて頂いたときに入社しようと決意しました。富士通フロンティアーズは選手個々の能力が高いのはもちろんですが、人間性も尊敬できる先輩方が多く、競技者としてだけでなく社会人としても成長していける環境だと思っています。まずは試合に出場することを目標に努力していきたいです。また、試合に出場したら外国人選手にも当たり負けしないプレーでファンの方の印象に残る選手になりたいです。 自分にできることを精一杯やっていきたいと思っています。応援よろしくお願いします。

髙橋 孝綺(Takahashi Koki)

髙橋 孝綺(Takahashi Koki)

就職活動をしていくなかで、高いレベルでアメリカンフットボールにも仕事にも挑戦したいと思い、富士通への入社を決めました。富士通フロンティアーズは強豪中の強豪で常にトップにいつづけているチームだと思っています。まずはロースターに選ばれて試合に出場することを目標にしているので、怪我をしない身体づくりを意識していきたいです。 チームの3連覇達成に向けて、少しでも貢献できるように頑張ります。応援よろしくお願いいたします。

山崎 奨悟(Yamazaki Shogo)

山崎 奨悟(Yamazaki Shogo)

アメリカンフットボールで日本一になることを目標にしていたので、競技面だけでなく仕事面でも環境が整っている富士通に入社を決めました。富士通フロンティアーズはON/OFFがはっきりしていて、競技・仕事面どちらでも結果を出しているチームだと思っています。まずは試合に出場することを目標にして練習に取り組んでいきたいです。 1年目ですが、学生日本一になった経験を活かして仕事もアメリカンフットボールも貪欲に挑戦していきたいと思っていますので、応援よろしくお願いいたします。

井本 健一朗(Imoto Kenichiro)

井本 健一朗(Imoto Kenichiro)

学生時代、不甲斐ない形で競技生活を終えてしまったので、日本一を目指せる高いレベルで挑戦したいと思い富士通へ入社を決めました。練習に参加してみて、富士通フロンティアーズは練習に取り組む姿勢も真剣で、何よりアメリカンフットボールを楽しんでいるチームだと感じました。 目標はスターターになり試合に出場することです。まずは仕事との両立に早く慣れ、シーズンを通して戦い抜ける身体をつくることと、戦術理解や周囲との連携をはかるため、チームのみんな、同じポジションの方々とコミュニケーションをとり信頼を得られるようにしたいです。応援よろしくお願いいたします。

平澤 宏修(Hirasawa Kosuke)

平澤 宏修(Hirasawa Kosuke)

日本一である富士通フロンティアーズで、そして、この会社で自分自身の可能性に挑戦し、成長していきたいと思い入社を決めました。 富士通フロンティアーズはそれぞれの選手が勝利を目指して、貪欲プレーしている印象を持っています。 身体が大きいほうではないので、課題としているフィジカルを強化して、持ち味であるスピードでチームに良い流れを呼び込める選手になりたいと思っています。 試合に出場してチームの3連覇達成に少しでも貢献したいと思っていますので、応援よろしくお願いいたします。