このページの本文へ移動
  1. ホーム >
  2. スポーツ活動 >
  3. レッドウェーブ >
  4. 第18回Wリーグ >
  5. vsシャンソン 第3戦 (レポート)
  • チームブログ
  • 公式twitter
  • オフィシャルグッズ
  • レッディ
  • はじめてのバスケ
  • 選手・スタッフへの応援メッセージはこちら
shaping tomorrow with you 富士通グループとしてのお客様への約束(ブランドプロミス)

富士通FMVパソコン直販サイト「WEB MART」

第18回Wリーグ

第18回Wリーグvsシャンソン 第3戦

  • 試合日:2017年1月21日(土)
  • 会  場:草薙総合運動場体育館(静岡県静岡市)

第1クォーター

第18回Wリーグ vsシャンソン 第3戦
第18回Wリーグ vsシャンソン 第3戦

Wリーグ2次ラウンドの初戦となるシャンソン化粧品戦のスタメンは#0長岡、#10町田、#11篠崎、#12篠原、#15山本。いきなりシャンソン化粧品#22河村に先制のゴールを奪われるが、レッドウェーブも#11篠崎のドライブですぐに決め返す。そこから徐々にリズムを掴んだレッドウェーブは#11篠崎の3P、#0長岡のバスケットカウントなどでシャンソン化粧品を突き放しにかかる。シャンソン化粧品も#12三好の速攻などで反撃しようとするが、#11篠崎の3P、#15山本のドライブなどで、その影を踏ませない。終盤、連続失点したものの【15-12】で第1Qを終える。

第2クォーター

第18回Wリーグ vsシャンソン 第3戦
第18回Wリーグ vsシャンソン 第3戦

第2Qに入ると、さらにレッドウェーブが波に乗る。#5曽我部のドライブに続いて、#11篠崎のシュートミスを#10町田がしっかりと詰めて、オフェンスリバウンドからの得点につなげる。その直後にはディフェンスでスティールしたボールを#5曽我部が確実にレイアップシュートで決める。その間、ディフェンスではシャンソン化粧品の攻撃を食い止め、素早い切り替えからの攻撃で#11篠崎、#1三谷が連続で3Pを沈める。このQシャンソン化粧品に決められたのは#20元山のシュート、#12三好の3P、#22河村のフリースロー1本の計6失点。相手の攻撃を単発に抑え込んだレッドウェーブが【27-18】で前半を折り返す。

第3クォーター

第18回Wリーグ vsシャンソン 第3戦
第18回Wリーグ vsシャンソン 第3戦

後半もシャンソン化粧品の得点でスタートするが、すぐに#0長岡と#12篠原のコンビネーションプレーで返すと、さらに#0長岡の速攻、#11篠崎のジャンプシュートが決まる。しかしそこからシャンソン化粧品の組織的なディフェンスに苦しめられ、なかなか得点が伸びていかない。すると徐々に流れはシャンソン化粧品に傾き始め、#6本川、#20元山に連続して失点してしまう。レッドウェーブも#11篠崎のシュートや、#0長岡、#1三谷の3Pで何とかつなぐが、最後はシャンソン化粧品#20元山に3Pを決められ【41-37】で第3Qを終える。

第4クォーター

第18回Wリーグ vsシャンソン 第3戦
第18回Wリーグ vsシャンソン 第3戦

最終Qは#10町田のオフェンスリバウンドを#11篠崎が沈めて、レッドウェーブが先に得点を動かす。しかしシャンソン化粧品#6本川に同じようにオフェンスリバウンドから失点し、膠着状態へ。残り8分10秒にはシャンソン化粧品#20元山のドライブで2点差にまで詰め寄られるが、そこで#0長岡が速攻に走り、#10町田のパスを受けてシュートを決める。シャンソン化粧品のタイムアウト後にも2点差にされるが、#0長岡、#1三谷とつないだボールを、最後は#10町田が3Pで沈めて、5点のリードに広げる。だがここでもシャンソン化粧品#6本川が身体能力の高さを見せ、残り3分14秒でみたび2点差に詰め寄られる。そこから両チームともに決め手を欠き、そのまま試合終了かと思われた残り28秒、シュートを決めたのはシャンソン化粧品。【51-51】で延長戦に突入する。

OT1

第18回Wリーグ vsシャンソン 第3戦
第18回Wリーグ vsシャンソン 第3戦

延長戦に入っても、お互いがシュートを決めきれず、またミスも同じように重ねて、約2分30秒、スコアボードが動かない。先に動かしたのはレッドウェーブ。シャンソン化粧品のチームファウルの累積をうまく利用し、#0長岡がフリースローを確実に決める。そこからまたも得点が止まってしまうが、ディフェンスでシャンソン化粧品の攻撃を防ぎ、残り1分を切っても無失点のまま。残り32秒、#15山本が試合を決定づける速攻を決め、さらにシャンソン化粧品が仕掛けたファウルを利用した戦術に対しても#15山本がフリースローをしっかりと沈めて【59-54】。粘るシャンソン化粧品を振り切り、2次ラウンド初戦を勝利で飾った。