このページの本文へ移動
  1. ホーム >
  2. スポーツ活動 >
  3. レッドウェーブ >
  4. 第21回Wリーグ >
  5. vs日立ハイテク 第2戦 (コメント)
  • チームブログ
  • 公式instagram
  • 公式twitter
  • ファンクラブ
  • オフィシャルグッズ
  • レッディ
  • はじめてのバスケ
  • 選手・スタッフへの応援メッセージはこちら
私たちはFUJITSU SPORTSを応援しています
FUJITSU SPORTS VISION

第21回Wリーグ

第21回Wリーグvs日立ハイテク 第2戦

コメント

BTテーブス

ヘッドコーチ BTテーブス

原因は様々ですが、今日はイージーミスが目立ち、オフェンスの動きが機能していませんでした。ただ、今シーズンはこういった試合内容でも勝っているので、それが最も大事だと思っています。今日もディフェンスがひとつのキーポイントになりました。第1Q早めのタイムアウトは、相手へのプレッシャーなどがゆるく、序盤で修正するために取りました。それで少し切り替えができたと思います。ただ、良いディフェンスができたのに、その後のトランジションオフェンスがうまく行かず、ハーフコートオフェンスになってしまっているのが流れを掴み切れない要因だと思います。もっと早い展開で点につなげられたら、富士通らしいバスケットになるはずです。
これからリーグ戦は、約1か月半の休みに入ります。チーム状況としては、それぞれの選手が代表に呼ばれたりして疲労が溜まっており、若手は経験の上積みが必要。ベテランには身体のコンディショニングがあり、楽観視できる状態ではありません。ただ“新しい富士通”を作りたいので、この状況は糧だと思い、結果にフォーカスしてレベルアップしていきたいと思います。

篠崎 澪

#11 篠崎 澪

試合の出だしからプレッシャーをかけて、相手を自由にプレーさせないようHCから話がありましたが、序盤から逆にリズムに乗らせてしまいました。今年はシーズンを通して出だしが良かっただけに、これが年内ラストゲームというのは、どこか消化不良な部分があります。それでも立て直し、勝利に結びつけられたことは、成長した部分だなと思っています。
相手の身長が小さかったのもあって、うまくインサイドを攻められた時間帯はあったと思います。ただ、相手のセンター陣にオフェンスリバウンドをとられてしまったり、こちら側のファウルが込んでしまったり、大事な時間帯に点を取られた感覚があるので、そこはまた強化しなければならないところだと思っています。
これからリーグ戦は、次戦まで少し時間があきます。チームとして見直すのは、まずリバウンド、ディフェンスをもっとハードにしていくこと。あとこれは2ヶ月で変わるものでは無いですが、シュート確率をもっと上げていかなければいけないなと思います。