このページの本文へ移動
  1. ホーム >
  2. スポーツ活動 >
  3. レッドウェーブ >
  4. 第19回Wリーグ >
  5. vs日立ハイテク 第2戦 (コメント)
  • チームブログ
  • 公式twitter
  • ファンクラブ
  • オフィシャルグッズ
  • レッディ
  • はじめてのバスケ
  • 選手・スタッフへの応援メッセージはこちら
shaping tomorrow with you 富士通グループとしてのお客様への約束(ブランドプロミス)

富士通FMVパソコン直販サイト「WEB MART」

第19回Wリーグ

第19回Wリーグvs日立ハイテク 第2戦

コメント

小滝 道仁

ヘッドコーチ 小滝 道仁

立ち上がりの悪さは、ディフェンスこそ頑張っていたのですが、オフェンスが少しソフトになったことで得点が決まらなかったのだと思います。そう考えてタイムアウトを取って全員がボールを共有できるように修正したところ、#15山本が思い切って3ポイントシュートを打ってくれて、そこからリズムに乗れました。先週あたりから選手たちの集中力が、これまで以上に高まってきているのを感じます。3ポイントシュートの成功率が57%と高いのがその表れです。終盤には#25内尾が勢いを取り戻してくれましたし、#3梶原も3ポイントシュートを決めましたし、今日も全員よく頑張ってくれました。
もちろん反省すべき点も多く、序盤のオフェンスもそうですが、中盤、終盤とミスが連鎖した場面では、今何を徹底するべきかを全員が共有して、それを全員で実行しなければいけませんでした。今後の課題の1つかもしれません。
来週はアイシン・エイ・ダブリュとの試合になります。個々の力はあるので、気持ちよくシュートを打たせないよう、しっかり守りたいと思います。そのうえで相手の流れに合わさず、どんどん速攻を出して、富士通らしいバスケットをしたいと思います。

内尾 聡菜

#25 内尾 聡菜

出だしはよくありませんでしたが、ウィルさん(#15山本)の3ポイントシュートをきっかけにいい流れができたと思います。それでも第1Qは我慢の展開でしたが、第2Q以降、自分たちのバスケットができるようになってきて、ベンチも盛り上がったいいゲームができたと思います。
個人的には普段からシュートを積極的に打つよう言われているのですが、今日は最初に出たとき思い切りよくプレーできませんでした。昨日、流れではないところで3ポイントシュートを打ってしまい、それが外れた反省があったので少し慎重になりすぎたのかもしれません。終盤の3連続得点は、その前にディフェンスで相手に得点を与えないようにしたことで、自分としてもいいリズムを作れたのだと思います。
来週はアイシン・エイ・ダブリュとのゲームですが、出だしを注意したいと思います。そのためには練習で私たち若手がどれだけスタメンを苦しめるかだと思います。今週の練習はスタメンをしっかり苦しめたいです。
個人的には来週も思い切り攻めるだけです。ディフェンスでしっかり粘って、レッドウェーブらしい速攻に、私も絡んでいきたいと思います。