このページの本文へ移動
  • チームブログ
  • 公式twitter
  • ファンクラブ
  • オフィシャルグッズ
  • レッディ
  • はじめてのバスケ
  • 選手・スタッフへの応援メッセージはこちら
  • 私たちは、富士通スポーツを応援しています。
私たちはFUJITSU SPORTSを応援しています
FUJITSU SPORTS VISION

女子バスケットボール 富士通レッドウェーブ

ニュース

2019年8月8日

かわさきスポーツパートナーボールゲームフェスタに参加

7月26日(金曜日)、かわさきスポーツパートナーボールゲームフェスタ2019(川崎市主催)が開催され、富士通レッドウェーブからは、#7王、#13谷口、#27藤永、上杉マネージャーが参加しました。
このイベントは、かわさきスポーツパートナーが一堂に会する合同スポーツ教室で、富士通レッドウェーブのほかにも、富士通フロンティアーズ(アメリカンフットボール)、川崎フロンターレ(サッカー)、川崎ブレイブサンダース(男子バスケットボール)、NECレッドロケッツ(バレーボール)、TOSHIBAブレイブアレウス(野球)が、それぞれの競技の教室を行い約200名の小学生の参加者の皆さんが体験するものです。


富士通レッドウェーブは、川崎ブレイブサンダースの林翔太郎選手と一緒にバスケットボール教室を行いました。

かわさきスポーツパートナーボールゲームフェスタに参加
かわさきスポーツパートナーボールゲームフェスタに参加
かわさきスポーツパートナーボールゲームフェスタに参加
かわさきスポーツパートナーボールゲームフェスタに参加

休憩時間には、障害者スポーツの紹介の一環として、車椅子バスケットボールのデモンストレーションや、エニタイムフィットネス様主催の「チャリティスクワット(注1)」を行いました。(注1 「参加人数×スクワットの回数×10円」をエニタイムフィットネス様より川崎市に寄附)

かわさきスポーツパートナーボールゲームフェスタに参加

参加者の皆さんの真剣な眼差しと笑顔いっぱいのイベントとなりました。
このようなイベントを通じて「スポーツのまち かわさき」の魅力を更に発信して行けるよう、地域活動を続けてまいります。
イベント開催にあたりご尽力いただいた川崎市の皆様をはじめとした関係者の皆様、参加者の皆様、ありがとうございました。

かわさきスポーツパートナーボールゲームフェスタに参加
かわさきスポーツパートナーボールゲームフェスタに参加
かわさきスポーツパートナーボールゲームフェスタに参加

選手コメント

#7王昕

#7王昕
ボールゲームフェスタに参加させていただき、子どもたちと一緒に楽しく触れ合うことができました。子どもたちがこのイベントを通して、バスケットの楽しさを実感してもらえていれば嬉しいです。また、私自身も競技用車椅子を体験することができ楽しかったです。

#13谷口二千華

#13谷口二千華
参加者の子どもたちの向上心が素晴らしいと感じました。また、他の競技の方々の子どもたちに対する教え方等を学べる機会にもなり、とてもいい経験となりました。これからもかわさきスポーツパートナーの皆さんと一緒に川崎市を盛り上げていきたいです。

#27藤永真悠子

#27藤永真悠子
小学生の子どもたちとバスケットボールを通じて触れ合うことができました。また日頃あまり体験することのない車椅子バスケットを体験でき、私自身とても楽しい時間を過ごすことができました。これからも川崎市を盛り上げていけるよう、頑張っていきたいと思います。