このページの本文へ移動
  • チームブログ
  • 公式twitter
  • Facebook
  • ファンクラブのご案内
  • 公式グッズ販売
  • チアリーダー
  • フロンティー
  • はじめてのアメフト
  • フラッグ・フットボール
  • スタッフ募集
  • 選手・スタッフへの応援メッセージはこちら
  • 私たちは、富士通スポーツを応援しています。
shaping tomorrow with you 富士通グループとしてのお客様への約束(ブランドプロミス)

アメリカンフットボール 富士通フロンティアーズ

ニュース

2018年12月27日

【Xリーグ2018】RICE BOWL 関西学院大学ファイターズ戦 - みどころ

フロンティアーズは2018年12月17日に行われたJapan X Bowl(日本社会人選手権:以下JXB)でIBMビッグブルーを35ー18で下し、3年連続4回目の社会人日本一を勝ち取った。結果、ライスボウル(日本選手権)への進出が決定した。また、JXB前日の2018年12月16日に行われた甲子園ボウル(日本学生選手権)関西学院大学vs早稲田大学の対戦では37ー20で関西学院大学が勝利し学生日本一を獲得。結果、ライスボウルは富士通フロンティアーズvs関西学院大学ファイターズ(以下関西学院大学)の対戦となった。

vs 関西学院大学ファイターズ

みどころ関西学院大学は関西リーグを6勝1分の1位で通過。西日本代表校決定戦で立命館大学と対戦し、残り0秒でのFGで20ー19と逆転勝ち、甲子園ボウルも危なげない試合展開で早稲田大学に勝利し、2年ぶりの学生チャンピオンに返り咲いた。フロンティアーズとは2シーズン前の2017年ライスボウルで対戦しており、その際はフロンティアーズが30ー13で勝利している。関西学院大学は伝統があり、日本の学生フットボール界を引っ張るチームの一つである。1人1人の選手がアメリカンフットボールを良く理解しており、クレバーなプレーが特徴だ。また、プレーのタイミングや意思疎通等の精度が非常に高く、ミスの少ないチームだ。

FRONTIERSのやるべきこと

みどころ学生は豊富な練習量で、精度の高いプレーを展開する。また、スペシャルプレーも豊富に用意していることが予想される。それに対し、フロンティアーズは社会人の特徴であるパワーと経験を活かして対抗したい。フロンティアーズはいつも通り、起きたことに左右されず、目の前の1プレーに集中し、自分達のやるべきことを徹底できるかが鍵になるだろう。また、学生以上にひたむきにプレーし、勝利を手繰りよせたい。

ライスボウルに向けて

みどころフロンティアーズとしては、社会人代表として学生に敗戦することは許されない。年末年始の会社の休業日に全員が揃って練習出来ることを喜び、一日も無駄にすることなく、自分達のフットボールを追求したい。1月3日まで、もう一段階成長しライスボウル制覇を是が非でも勝ち取りたい。

赤丸 NextGame
vs 関西学院大学ファイターズ
日時:2019年1月3日(木曜日)15:00キックオフ
場所:東京ドーム(3塁側)