このページの本文へ移動
  • チームブログ
  • 公式twitter
  • ファンクラブ
  • オフィシャルグッズ
  • レッディ
  • はじめてのバスケ
  • 選手・スタッフへの応援メッセージはこちら
shaping tomorrow with you 富士通グループとしてのお客様への約束(ブランドプロミス)

富士通FMVパソコン直販サイト「WEB MART」

女子バスケットボール 富士通レッドウェーブ

ニュース

2018年8月10日

かわさきスポーツパートナーボールゲームフェスタに参加

8月4日(土曜日)、かわさきスポーツパートナーボールゲームフェスタ(川崎市主催)が開催され、富士通レッドウェーブからは、#3梶原理奈、#12篠原恵、#31高田汐織、上杉マネージャーが参加しました。

このイベントは、かわさきスポーツパートナーが一堂に会する合同スポーツ教室で、富士通レッドウェーブのほかにも、富士通フロンティアーズ(アメリカンフットボール)、川崎フロンターレ(サッカー)、川崎ブレイブサンダース(男子バスケットボール)、NECレッドロケッツ(バレーボール)、東芝ブレイブアレウス(野球)が、それぞれの競技で教室を行い135名の小学生の参加者の皆さんが体験するものです。

富士通レッドウェーブは、川崎ブレイブサンダースの林翔太郎選手と一緒にバスケットボール教室を行いました。

休憩時間には、障害者スポーツの紹介の一環として、競技用車椅子を選手がそれぞれ体験したり、他のスポーツパートナーの皆さんと他競技を体験するなど交流の場面も見られました。

最後にはサイン会も実施。参加者の皆さんの真剣な眼差しと笑顔いっぱいのイベントとなりました。このようなイベントを通じて「スポーツのまち かわさき」の魅力を発信して行けるよう、地域活動を続けていきます。イベント開催にあたりご尽力いただいた、川崎市の皆様をはじめとした関係者の皆様、参加者の皆様、ありがとうございました。

選手コメント

#3 梶原理奈

#3 梶原理奈
ボールゲームフェスタに参加させていただき、小学生の皆さんとボールを通して触れ合うことが出来とても楽しかったです。このような活動を通してバスケットボールの楽しさや富士通レッドウェーブのことも広めていけたらと思いました。また、スポーツパートナーの方と他の競技を体験する機会もあり、とても興味深く貴重な体験となりました。

#12 篠原恵

#12 篠原恵
たくさんの子どもたちと楽しくボールと触れ合うことができました。バスケット未経験の子達も頑張ってやろうと挑戦してくれていて嬉しかったです。私自身も、競技用車椅子や他の競技を体験することが出来楽しかったです。川崎のスポーツを盛り上げていけるようこれからも頑張ります。