このページの本文へ移動
  • チームブログ
  • 公式twitter
  • Facebook
  • ファンクラブのご案内
  • 公式グッズ販売
  • チアリーダー
  • フロンティー
  • はじめてのアメフト
  • フラッグ・フットボール
  • スタッフ募集
  • 選手・スタッフへの応援メッセージはこちら
shaping tomorrow with you 富士通グループとしてのお客様への約束(ブランドプロミス)

アメリカンフットボール 富士通フロンティアーズ

ニュース

2018年7月9日

【ふれあい教室2018】川崎市立中野島小学校

ふれあい教室とは

かわさきスポーツパー卜ナー活動の一環として、2004年から活動を開始した「ふれあい教室」。今年も川崎市内の小学校を訪問し、体育の時間やクラブ活動 の時間帯を利用して、アメリカンフットボールの指導を行います。ひとりでも多くの子どもたちにスポ一ツの楽しさを知ってもらうため、活動する選手たちの様子をふれあい教室を通じてお届けします!

授業風景

◆元気いっぱいの仲間たち

この日は過去最大クラスの大人数、中野島小学校4年生の155人の仲間たちと一緒に授業を行います。梅雨の中休みという日差しが照り付ける運動日和の中、「みなさん、こんにちは~!!」という、この日のリーダー#89福井雄哉選手のあいさつが元気に響き渡り、「こんにちは~!!!!!!」と5倍以上の元気な声が返ってきて、いよいよ「ふれあい教室」のスタートです。準備体操はT4こと4人の髙橋選手(#13悟、#53孝綺、#55稜、#99伶太)が担当しました。

川崎市立中野島小学校に訪問本日のリーダー#89福井選手が元気にあいさつ
(川崎市立中野島小学校に訪問)(本日のリーダー#89福井雄哉選手が元気にあいさつ)

◆全力で楽しむ

今回の授業でも、パスキャッチ、ブロック、1on1、パスキャッチリレーの4コーナーを実施。子どもたちは順番に各コーナーを体験しました。パスキャッチのコーナーでは、普段触り慣れない楕円形のボールに苦戦しながらも、#12平本恵也選手や#81中村輝晃クラーク選手の「Go!」の合図に、一緒になって「Go!」と声を出し、一生懸命ボールに食らいつく姿がありました。#7藤田篤選手・#83柴田源太選手らの「ナイス!」言葉に、照れ笑いする様子も。1on1のコーナーでは、「相手に負けたくない」という気持ちがすごく伝わり、#31奥野敬介選手や#44趙翔来選手らも一緒になって勝った負けたと一喜一憂。早速、#30金雄一選手・#47山岸明生選手から教わったフェイントやステップを駆使して活躍している姿も。

#1強盛選手らもエンジンに参加#35竹内修平選手も勝負!#44趙翔来選手も大声で参戦!
(#1強盛選手らもエンジンに参加)(#35竹内修平選手も勝負!)(#44趙翔来選手も大声で参戦!)

◆息を合わせて

ブロックのコーナーでは、身体の大きい強い選手たちに対し、少し助走をつけてぶつかっていくのですが、子どもたちのパワーでは#88大橋智明選手も#92高谷亮太選手もびくともしません。次は3人一組でぶつかり、#72小林祐太郎選手と#98南奎光選手からは「3人のタイミングを合わせてぶつかると、パワーは3倍以上になるよ!」「せーので合わせよう!」というアドバイスがあり、徐々に子どもたちのパワーが大きくなっていきます。

パスキャッチリレーのコーナーでは、3チーム(#17海島裕児選手チーム、#14太田恵介選手/#21大貫曜選手チーム、#5納所幸司選手/#25大塚健一選手チーム)に分かれ、チーム対抗戦が行われます。キャッチミスをしても「次!次!」「落ち着いていいよ!」など、チームメイト同士で高めあっている様子が印象的です。負けたチームも「○○選手のおしりをタッチする」などのゲームをみんなで楽しんでいました。

ボールの投げ方も細かくレクチャーまだまだ余裕な#79佐嶋優輔選手
(ボールの投げ方も細かくレクチャー)(まだまだ余裕な#79佐嶋優輔選手)

◆たくさんの質問

授業の最後は恒例の質問コーナー。「一番筋肉がすごい人は誰?」「日本一になった試合で一番活躍した人が知りたい!」「みんな彼女はいるの?」など、初めてふれあったアメリカンフットボール選手に興味津々の様子で、たくさんの質問が挙がりました。全員で記念撮影を行って、みんなとハイタッチをして授業は終了になりました。

みんなとハイタッチ

フロンティアーズの選手たちはそのあとグランドに戻り練習です。さすがに疲労感はあるものの、中野島小学校4年生の仲間たちから元気とパワーをもらい、「試合でかっこいいところを見せてあげたい!」という思いもあり、厳しい走り込みに励んでいました。

小学生のみなさん、今度は試合会場で選手・スタッフ一同お待ちしております!!

川崎市立中野島小学校に訪問
(注)JAD:日本におけるアメリカンフットボールの普及・発展を通じて
社会貢献する事を目的に2016年4月に設立された団体である

選手コメント

#89福井雄哉

#89福井雄哉
中野島小学校の子どもたちが、とても素直に全力で取り組んでくれるので、教えているこちらもすごく楽しかったです。子どもたちにとってまだまだ身近なスポーツではないかもしれませんが、今後もアメリカンフットボールを通してスポーツの楽しさをどんどん広めていければと思います!

#25大塚健一

#25大塚健一
初めてアメリカンフットボールに触れ、とても積極的にチャレンジする姿を見て、改めて子どもたちのパワーと可能性を感じました。今回の授業を通し、たくさんの笑顔が見られ、とても素敵な時間となりました。

#55髙橋稜

#55髙橋稜
今回はじめてふれあい教室に参加させていただきました。中野島小学校のみんなが元気に楽しんでいるところがとても印象的で、自分自身も非常に楽しく元気をもらいました。また来年2月に実施予定のふれあい教室も今から楽しみです。