このページの本文へ移動
  • チームブログ
  • 公式twitter
  • Facebook
  • ファンクラブのご案内
  • 公式グッズ販売
  • チアリーダー
  • フロンティー
  • はじめてのアメフト
  • フラッグ・フットボール
  • スタッフ募集
  • 選手・スタッフへの応援メッセージはこちら
shaping tomorrow with you 富士通グループとしてのお客様への約束(ブランドプロミス)

アメリカンフットボール 富士通フロンティアーズ

ニュース

2018年3月29日

2017シーズン優勝祝勝会兼納会、藤田HC「選手と共に最後まで戦い抜いてくれたファンの存在は誇り」

3月12日(月曜日)、今シーズンのフロンティアーズ優勝を祝うとともに、日頃よりお世話になっております関係者の皆様と交流を兼ねた、祝勝会兼納会が川崎日航ホテルにて行われました。多くの関係者の方にお集まりいただき、和やかな雰囲気のなかおこなわれたパーティーの模様をお届けします!

まず始めに、ご来賓の川崎市伊藤副市長、日本社会人アメリカンフットボール協会小池会長よりご挨拶がありました。

川崎市伊藤副市長

2017シーズン優勝祝勝会2年連続3度目の日本一達成おめでとうございます。1月3日のライスボウルを観戦させていただき、選手のプレーはもちろんですが、試合後に選手・スタッフの皆さんがスタンドのファンのところへ行き、一緒に喜びを分かち合う姿をみて大変感動したことを覚えています。仕事とアメリカンフットボールとの両立をはじめ、選手・スタッフの皆さんは様々な苦労もあったかと思いますが、困難を克服して栄冠を勝ち取られた努力に敬意を表したいと思います。今後とも川崎市を一緒に盛り上げていっていただきたいと思っておりますので、ご支援、お力添えの程よろしくお願い致します。

日本社会人アメリカンフットボール協会小池会長

2017シーズン優勝祝勝会まずはJXB、ライスボウルで勝利して日本一達成となったことを心よりお祝い申し上げます。昨年からフロンティアーズの試合を幾度か観戦させていただきましたが、いずれの試合も力強く素晴らしいプレーの連続で大変印象に残っています。そういったプレーの積み重ねがJXB、ライスボウルでの勝利に結びついたのだと思います。先ほどの伊藤副市長のお話しにもありましたが、アメリカンフットボールは一人ではできません。多くの方々の力が集まって、はじめてできるスポーツです。これからも地域一体となって素晴らしい歴史を築いていただきたいと思います。

チーム年間表彰

本会ではチーム年間表彰も行われ、下記選手が受賞されました。
本賞は、チーム内の選手・スタッフの投票により決定されるものです。

賞名
ポジション
背番号
氏名
Rookie of the Year
(最も活躍した新人選手)
LB13高橋 悟
Most Improved Player
(最も成長した選手)
OL77張 リャンユッ
DL90藤谷 雄飛
HOG of the Year
(最優秀ライン選手)
OL60山下 公平
Unsung Star
(最優秀スタッフ)
TR-隅田 徹也
Offensive Most Valuable Player
(最優秀オフェンス選手)
QB3コービー キャメロン
Defensive Most Valuable Player
(最優秀ディフェンス選手)
LB16トラショーン ニクソン
Special Teams Most Valuable Player
(最優秀スペシャルチーム選手)
K/P39吉田 元紀
Most Outstanding Player
(最優秀選手)
WR81中村 輝晃クラーク

受賞者のスピーチの中からLB #13高橋 悟選手、WR #81中村 輝晃クラーク選手のメッセージをご紹介します。

LB #13高橋 悟

2017シーズン優勝祝勝会Rookie of the Yearを受賞できて素直に嬉しいです。個人としてはまだまだ課題も多いですが、2017シーズンはコーチ・先輩方のサポートもあって色々なポジションでプレーさせていただき、充実したシーズンを過ごすことができました。また、所属職場をはじめとする会社関係の方々も応援してくださり、本当に多くの方に支えられてアメリカンフットボールができているんだなと実感するシーズンでもありました。2018シーズンは個人としても納得できるプレーをして、ファンの方々にも喜んでもらえたら嬉しいです。今後とも応援よろしくお願いいたします。

WR #81中村 輝晃クラーク

2017シーズン優勝祝勝会チームの方々から評価していただき、Most Outstanding Playerを受賞できて大変光栄に思っています。怪我なくシーズンを過ごせたことは良かったですが、私の力不足でチームに貢献できなかった試合もあり悔しさもあります。2018シーズンはより多くの試合でチームの勝利に貢献できるプレーができるように精一杯頑張りますので、今後とも応援よろしくお願いいたします。

WR #9宜本潤平(2017シーズン主将)

2017シーズン優勝祝勝会2017シーズンは開始当初から多くの方々に「2連覇頼むぞ」と期待をかけていただきましたが、チームのみんなには連覇を意識するのではなく、目の前の1試合に集中しようと話していました。
その積み重ねが1年後、2連覇達成という結果に繋がり嬉しく思っています。春のパールボウルはノジマ相模原ライズに大敗して、秋のXリーグでもパナソニックインパルスに圧倒されて負けましたが、それでもどこのチームよりも熱い応援をしてくださったファンの方がいてくれたからこそ最後まで諦めず努力し続けられたのだと思います。残念ながら引退する選手・スタッフもいますが、2018シーズン新しくフロンティアーズに加入する選手もいます。また新たな強いフロンティアーズをおみせできるように選手・スタッフ一同頑張っていきますので、今後とも応援よろしくお願いいたします。

藤田智ヘッドコーチ

2017シーズン優勝祝勝会2連覇を達成することができて大変光栄です。2017シーズンを振り返ると個人的には「先のことは考えたくない」と思ってしまうほど本当に苦しいシーズンでしたが、誇りに思えることが2つあります。1つめは苦しい場面でも最後まで諦めず勝利を目指し、辛抱強く戦い抜いてくれた選手たち。2つめはどんなときでも熱い声援を送ってくださるファンの方の存在です。特にJXB、ライスボウルではスタンドを埋め尽くすファンの方の応援を受け、応援というのはこんなにも力を与えてくれるのだと改めて実感しました。本当にありがとうございます。2018シーズンに向け、引退する選手、新加入選手もいて、また新しい体制になります。私は、強いチームであり続けるためには変わっていかなければいけないと思っていますので、失敗を恐れず新しくチャレンジしていきたいと思います。今後とも応援よろしくお願いいたします。

引退者より皆さんへのメッセージ

また同日、引退者の発表も行われました。代表してLB #8数田選手、RB #20高野橋選手、LB #41木下選手とフロンティアレッツの阿部キャプテンより皆さんへのメッセージをお届けいたします。
アメリカンフットボール部2017年度引退者のお知らせ

引退者よりメッセージLB #8数田 良仁
フロンティアーズに入部して、挫折から喜びまで多くの経験をさせていただきました。最後に2連覇達成することができて嬉しいです。フロンティアーズは本当に大好きなチームですし、皆さんにもっと知ってほしいと思っています。フロンティアーズが日本のアメリカンフットボールを引っ張っていく、常勝チームであり続けてほしいと思っているので、ファンの皆様に背中を押してもらえればと思います。今後とも応援よろしくお願いします。
引退者よりメッセージRB #20高野橋 慶大
フロンティアーズに入部してから充実した時間を過ごすことができました。これまでを振り返ると入部当初は身体ができておらず、試合に出場できない時期もありましたし、怪我でチームに迷惑をかけてしまったりと、決して良いことだけではありませんでした。フロンティアーズの選手、スタッフ、ファンの皆さんのおかげで6年間プレーすることができました。本当にありがとうございました。
引退者よりメッセージLB #41木下 恵一朗
フロンティアーズに入部してから、あっという間の10年間でした。入部した当初はなかなか勝てず悔しい思いを何度も経験してきたので、最後に2連覇を達成して競技生活を終えることができて大変嬉しく思っています。目立つ選手ではなかったかもしれませんが、試合中に私の名前を出して応援してくださるファンの方もいて、力になりましたし、勇気をもらいました。10年間頑張れたのもファンの方の応援があったからこそだと思っています。本当にありがとうございました。
引退者よりメッセージフロンティアレッツキャプテン 阿部 美寿々
フロンティアレッツに入部してからこれからまでを振り返ると、とても幸せな5年間だったと思います。私が入部してから5年連続でJXBなど東京ドームの舞台に立たせていただいて、選手、スタッフ、マネージャー、皆さんにすごく感謝しています。また別の形でこれからも富士通スポーツを盛り上げていきたいと思っています。本当にありがとうございました。