このページの本文へ移動
  • チームブログ
  • 公式twitter
  • ファンクラブ
  • オフィシャルグッズ
  • レッディ
  • はじめてのバスケ
  • 選手・スタッフへの応援メッセージはこちら
shaping tomorrow with you 富士通グループとしてのお客様への約束(ブランドプロミス)

女子バスケットボール 富士通レッドウェーブ

ニュース

2018年1月10日

【ふれあい教室2017】第2回 向小学校

ふれあい教室とは

かわさきスポーツパー卜ナー活動の一環として、2004年から活動を開始した「ふれあい教室」。今年も川崎市内の小学校を訪問し、体育の時間やクラブ活動の時間帯を利用して、バスケットボールの指導を行います。ひとりでも多くの子どもたちにスポ一ツの楽しさを知ってもらうため、活動する選手たちの様子をふれあい教室を通じてお届けします!

今日の先生・訪問先

町田 瑠唯
(#10 G)
栗林 未和
(#16 C)
中島 彩
(#30 C)
川崎市立向小学校
川崎区大島4丁目17-1

2017年度『ふれあい教室』第2回目は、川崎市の向小学校。今回は、町田選手、中島選手、栗林選手、上杉選手マネージャーの4人で伺いました。富士通スタジアム川崎に近いこの学校には、ミニバスチームに所属している子どももいるそうで、体育館にバスケットボールの基礎をまとめた紙が貼ってあったり、スポーツにも積極的な様子が見て取れました。今回参加してくれのは6年生70人のお友達。だんだん寒くなってきた中でも、元気いっぱいの体育館で、ふれあい教室のスタートです。

授業風景

◆先生のアドバイスを聞いて、楽しく白熱のドリブル競争!

恒例の自己紹介から始まって、みんなで体操した後、ランニングからのグループ作りで授業開始!選手たちと談笑しながら走り回る子どもたちも、先生から数字を言われると、その数字通りのグループにわかれてすばやく座ります。2人組になったところで、ボールを持ってのドリブル練習。慣れた手つきの子どもから初心者の子まで、それぞれがバスケットボールに楽しく触れていました。
少し練習した後は、チームにわかれてのドリブル競争。競争になると一気に大盛り上がりとなりましたが、ここで中島選手がアドバイス。「ドリブルは手のひらでつくのではなくて、指をまげて押し出す感じでつきましょう。前に進む時は、横につくとボールを置いていってしまうので、前でつくようするとうまくいきます」。みんな、先生の助言を聞いてより競争を楽しんでいました。

◆プロの技を間近で体験!ミニゲームでふれあい

ドリブル競争の後はシュート練習。4つのゴールにわかれて、ゴール下でのシュート、ドリブルからのシュートを練習しました。ここでも「黒い枠に当てると入りやすいよ」と、栗林選手が声をかけて、子どもたちを手助けしていました。
ある程度練習したところで、お待ちかねのシュート競争。チーム内で声をかけあいながら決まったシュートの数を数えて、早く終わったチームからは「やったー!」と歓声があがりました。
さらに今回は特別に、選手(+マネージャー)vs子どもたち大ぜいチームでのミニゲームを開催。選手チームは大人2人だけなのにもかかわらず、子どもチームを高さ・スピードで圧倒。特にスピードがある町田選手に対しては、3人でマークに行ってもボールをとることができず、子どもたちもプロの技を間近で見て技術の高さを改めて感じ、尊敬の目を向けていました。

授業の最後に、「今日おもしろかった人、手を挙げて!」と聞くと、ほぼ全員が挙手。選手も児童も楽しい時間を共有することができました。担任の先生からも、「バスケットボールの選手を目指している子どもも何人かいるので、子どもたちの目も生き生きしていました。競争などの内容を入れた途端に、児童の表情や意欲も変わったので、今後の授業などにも取り入れていければと思います」と喜びの声をいただきました。
授業が終わった後は、2人ずつが6年1組と2組の教室にわかれ、生徒と一緒に給食をいただきました。ご飯を食べている間も、子どもたちが積極的に選手に話しかけたり、競技以外でも仲良くなれて選手たちは元気をもらいました。
レッドウェーブのメンバーも、もっとたくさんの子どもたちにバスケットボールを面白いと思ってもらえるように、しっかり日々の練習をがんばって戦っていきたいと思います!今度はアリーナで会えるのを楽しみにしています!

選手コメント

町田 瑠唯 #10 G

町田 瑠唯 #10 G
明るい子どもたちが多く、やる時はやってくれたので進めやすかったです。元気の良さが伝わってきて、こちらも元気になりました。ふれあい教室で初めてミニゲームができたのも楽しかったです。

栗林 未和 #16 C

栗林 未和 #16 C
先生は3回目で、「今日は頑張ろう」と思ってきました。先輩たちにフォローしていただいて問題なく進められて良かったです。ミニゲームは人数的にできるかなと思ってやりましたが、楽しめて良かったです。

中島 彩 #30 C

中島 彩 #30 C
バスケットをやっている子が何人かいて、みんな上手で良かったです。「楽しかった人」と聞いたら、たくさん手をあげてくれて嬉しかったです。小学校はどこにでも元気な子どもがいるので、かわいいなと思いました。