このページの本文へ移動
  • チームブログ
  • 公式twitter
  • ファンクラブ
  • オフィシャルグッズ
  • レッディ
  • はじめてのバスケ
  • 選手・スタッフへの応援メッセージはこちら
shaping tomorrow with you 富士通グループとしてのお客様への約束(ブランドプロミス)

富士通FMVパソコン直販サイト「WEB MART」

女子バスケットボール 富士通レッドウェーブ

ニュース

2017年9月21日

【ふれあい教室2017】第1回 菅生小学校

ふれあい教室とは

かわさきスポーツパー卜ナー活動の一環として、2004年から活動を開始した「ふれあい教室」。今年も川崎市内の小学校を訪問し、体育の時間やクラブ活動の時間帯を利用して、バスケットボールの指導を行います。ひとりでも多くの子どもたちにスポ一ツの楽しさを知ってもらうため、活動する選手たちの様子をふれあい教室を通じてお届けします!

今日の先生・訪問先

曽我部 奈央
(#5 G)
篠原 恵
(#12 C)
山本 千夏
(#15 GF)
川崎市立菅生小学校
川崎市宮前区菅生1-5-1

2017年度『ふれあい教室』第1回目は、川崎市の菅生小学校に行ってきました。今回は、曽我部選手、篠原選手、山本選手、生方マネージャーの4人で訪問。菅生小には屋上太陽光パネルが設置されていて発電状況が校内でチェックできたり、地熱を利用した体育館冷却システムが整備されていたり、ハイテク技術を駆使した環境にスタッフたちもびっくり!夏の強い日差しが体育館に差し込む中、参加してくれた元気いっぱいの6年生102名のお友だちと一緒に、『ふれあい教室』の始まりです。

授業風景

◆難しくてもチャレンジが楽しい!ドリブル練習

今回は限られた時間の中で3クラスの子どもたちが入れ替わる授業となりましたが、先生を務めた曽我部選手がテキパキ進行。あらかじめ考えておいたメニューを、しっかりとこなしていきます。
最初のウォーミングアップでは全員が体育館内をランニングして、先生の言った人数でグループ作り。あっという間に、全体を4分割したグループと、2人組のペアができあがりました。分かれたペアで、今度はドリブル練習。片方の子どもが両手の指で数字を示して、ドリブルする方はボールをつきながらその数字を読み取り計算する、頭と体をフル回転させるトレーニング。それでも、飲み込みの早い子どもたちが慣れてくると、最後は股下を通してドリブルする難しい技に挑戦。みんな失敗しがらも転がったボールを楽しそうに追いかけたり、やりがいのある授業内容に満足そうな様子でした。

◆ちょっとしたアドバイスですぐに上達!選手たちも感心

その後は4グループに分かれてのドリブル競争。みんな急いでドリブルする中、篠原選手が「手のひらを丸くして、体の前につくとやりやすいよ」とアドバイス。伝えるとすぐにうまくなった子どもたちを見て、選手たちも感心していました。
続いては、人気メニューのシュート練習と競争。かなり遠い距離からシュートを決めるお友だちもいて、この短い授業時間の中でもボールに慣れてきたのが見て取れました。シュート競争も大盛り上がり!優勝したチームは思いっきり喜び、最後まで残ったチームには声援を送ったりして、みんなの一体感が感じられました。

授業の最後は、感想&選手たちへの質問タイム。「一番強いのは誰ですか?」といった質問に、「マネージャーかな?」というオモシロ回答もありましたが、参加した児童から「シュートとか自分たちで勝手にやっているとあまり入らなかったけれど、アドバイスをしてもらってよく入るようになりました」などの感想をもらって、選手たちも嬉しそうでした。
担任の先生からも、「授業の中では、子どもたちが普段できないような個別の練習を行ってもらいましたし、技術面で教えきれないところを教えてくれたので、とても良かったです。手をどちらに出したらいいかなど体の使い方や、足を変えたが方がうまくいくよなど、細かいところから詳しく教えていただいて、とてもありがたかったです」と、お言葉をいただきました。
たくさんの子どもたちの笑顔に触れて、改めてみんなの期待に応えたいと感じたレッドウェーブのメンバーたち。ホーム戦でも必ず勝利の報告ができるように、シーズン開幕に向けて頑張ります!

選手コメント

曽我部 奈央 #5 G

曽我部 奈央 #5 G
先生役も何度か担当させていただいて、チームでも3年目を迎えたので、慣れてきました。今日の子どもたちは、反応が良かったので教えやすかったですし、元気もあったのでとてもかわいかったです。リーグ戦に向けてたくさん元気をもらったので、また明日から頑張りたいと思います。

篠原 恵

篠原 恵#12 C
今年初めてのふれあい教室でしたが、たくさん良い子がいたので、とても助かりました。みんなすごく素直に話を聞いてくれたし、「この部分はどうするの」とか聞いてくれたので、こちらとしても教えがいがあって楽しかったです。限られた時間の中で、うまく連携もできて良かったと思います。

山本 千夏 #15 GF

山本 千夏 #15 GF
今回は技術的に高い子どもが多かったので、細かい部分も聞いてくれたし、意識の高さを感じました。すごくしっかりアドバイスを聞いて、みんなまとまってくれていたので、こちらも驚きましたし楽しかったです。応援に来てくれると言ってくれたので、リーグ戦ではいいところを見せたいと思います。