このページの本文へ移動
  • チームブログ
  • 公式twitter
  • ファンクラブ
  • 選手・スタッフへの応援メッセージはこちら
shaping tomorrow with you 富士通グループとしてのお客様への約束(ブランドプロミス)

富士通FMVパソコン直販サイト「WEB MART」

陸上 富士通陸上競技部

ニュース

2017年4月3日

富士通陸上競技部 2017年度新加入選手について

2017年4月1日付で、以下8名の選手が富士通陸上競技部の新戦力として加入いたしました。


氏名出身校・経歴専門種目
長田 拓也(ながた たくや)法政大学100m/200m
橋元 晃志(はしもと あきゆき)早稲田大学100m/200m
佐藤 拳太郎(さとう けんたろう)城西大学400m
新安 直人(あらやす なおと)順天堂大学800m
石井 秀昂(いしい ひであき)国士舘大学5000m/10000m
松永 大介(まつなが だいすけ)東洋大学20km競歩
NGANDU BENJAMIN NDEGWA
(ガンドゥ ベンジャミン デグワ)
日本大学〜モンテローザマラソン
嶺村 鴻汰(みねむら こうた)筑波大学〜モンテローザ走幅跳

2017年度新加入選手プロフィール

長田 拓也(ながた たくや) 法政大学出身

生年月日1994年6月14日生
自己ベスト100m/200m10秒19 / 20秒57
近年の主な戦歴2015年日本学生対校選手権100m 優勝
北京世界陸上400mリレー 出場
2016年日本学生対校選手権100m 2位
いわて国体100m 優勝
今後の出場予定大会4/29 織田記念陸上(広島)
5/3 静岡国際陸上

橋元 晃志(はしもと あきゆき) 早稲田大学出身

生年月日1994年11月18日生
自己ベスト100m/200m10秒29 / 20秒35
近年の主な戦歴2015年日本学生対校選手権200m 2位
2016年日本学生対校選手権200m 3位
今後の出場予定大会5/20,21 東日本実業団陸上競技選手権大会(秋田)

佐藤 拳太郎(さとう けんたろう) 城西大学出身

生年月日1994年11月16日生
自己ベスト400m45秒58
近年の主な戦歴2015年日本選手権400m 2位
ユニバーシアード(韓国・光州)1600mリレー 2位
アジア選手権(中国・武漢)400m 3位
北京世界陸上1600mリレー日本代表(補欠)
2016年日本選手権400m 5位
リオデジャネイロ2016オリンピック1600mリレー日本代表(補欠)
今後の出場予定大会5/3 静岡国際陸上
5/20,21 東日本実業団陸上競技選手権大会(秋田)

新安 直人(あらやす なおと) 順天堂大学出身

生年月日1993年6月8日生
自己ベスト800m1分48秒32
近年の主な戦歴2015年日本学生対校選手権800m 優勝
2016年関東学生対校選手権 3部800m 優勝
今後の出場予定大会5/3 静岡国際陸上
5/20,21 東日本実業団陸上競技選手権大会(秋田)

石井 秀昂(いしい ひであき) 国士舘大学出身

生年月日1994年11月30日生
自己ベスト5000m/10000m13分54秒20 / 28分50秒41
近年の主な戦歴2017年箱根駅伝1区 区間19位
今後の出場予定大会5/20,21 東日本実業団陸上競技選手権大会(秋田)

松永 大介(まつなが だいすけ) 東洋大学出身

生年月日1995年3月24日生
自己ベスト20km競歩1時間18分53秒(日本歴代4位)
近年の主な戦歴2015年ユニバーシアード(韓国・光州)20km競歩 3位
2016年全日本競歩能美大会20km競歩 優勝
リオデジャネイロ2016オリンピック20km競歩 7位
2017年全日本競歩能美大会20km競歩 優勝
今後の出場予定大会5/20,21 東日本実業団陸上競技選手権大会(秋田)

NGANDU BENJAMIN NDEGWA(ガンドゥ ベンジャミン デグワ) 日本大学出身〜モンテローザ

生年月日1991年5月21日生
自己ベストマラソン2時間9分18秒
近年の主な戦歴2015年香川丸亀国際ハーフマラソン 4位
東京マラソン 10位
2016年大阪マラソン 優勝
今後の出場予定大会5/14 仙台国際ハーフマラソン

嶺村 鴻汰(みねむら こうた) 筑波大学出身〜モンテローザ

生年月日1992年12月22日生
自己ベスト走幅跳7m95
近年の主な戦歴2015年兵庫リレーカーニバル走幅跳 優勝
日本選手権走幅跳 2位
わかやま国体走幅跳 優勝
2016年織田記念陸上走幅跳 優勝
日本選手権走幅跳 優勝
全日本実業団対抗陸上走幅跳 優勝
今後の出場予定大会4/29 織田記念陸上(広島)
5/5 水戸招待陸上
5/20,21 東日本実業団陸上競技選手権大会(秋田)

※出場予定の大会については変更の可能性があります。

【ご参考】 2016年度引退選手5名(2017年3月31日付)

※引退選手の戦歴は富士通陸上競技部在籍中の実績

<現役引退・引き続き富士通勤務>

塚原 直貴(つかはら なおき)
2008年日本選手権100m 優勝
北京2008オリンピック400mリレー 銅メダル(1走)
2009年ベルリン世界陸上 400mリレー4位(1走)
2010年広州アジア陸上 日本代表
2011年日本選手権100m 優勝
本塩 遼(もとしお りょう)
2014年全日本実業団対抗陸上200m 3位
菊池 昌寿(きくち まさとし)
2007年日本選手権3000mSC 2位
2009年東日本実業団対抗陸上3000mSC 優勝
2010年東日本実業団対抗陸上3000mSC 優勝
2011年東日本実業団対抗陸上3000mSC 優勝
2012年東日本実業団対抗陸上3000mSC 優勝
柏原 竜二(かしわばら りゅうじ)
2013年全日本実業団対抗駅伝(ニューイヤー駅伝)6区 区間4位
青梅マラソン30kmの部 3位
2015年全日本実業団対抗駅伝(ニューイヤー駅伝)5区 区間7位
2016年全日本実業団対抗駅伝(ニューイヤー駅伝)5区 区間9位

<現役引退・退職>

横田 真人(よこた まさと)
2010年日本選手権800m 優勝
広州アジア陸上800m 4位
2011年日本選手権800m 優勝
テグ世界陸上 出場
2012年ロンドン2012オリンピック 出場
2015年日本選手権800m 優勝
2016年日本選手権800m 優勝

引退選手からファンの皆さまへ 新規ウィンドウが開きます