このページの本文へ移動
  • チームブログ
  • 公式instagram
  • 公式twitter
  • Facebook
  • ファンクラブのご案内
  • 公式グッズ販売
  • チアリーダー
  • フロンティー
  • はじめてのアメフト
  • フラッグ・フットボール
  • スタッフ募集
  • 選手・スタッフへの応援メッセージはこちら
私たちはFUJITSU SPORTSを応援しています
FUJITSU SPORTS VISION

アメリカンフットボール 富士通フロンティアーズ

ニュース

2016年2月1日

日本社会人アメリカンフットボール協会2015年度表彰について

日本社会人アメリカンフットボール協会より、2015年度の各賞の発表がありました。

ALL X LEAGUE CLASS OF 2015

Xリーグ所属18チームからの投票により、リーグ戦で活躍をした選手が選出されます。今季のXリーグでプレーした全選手の中から選び抜かれた、精鋭25名の内フロンティアーズからは、5名の選手が選出されました。

OL#66望月俊 受賞回数:2年連続2回

OL#66望月俊

2015年度世界選手権日本代表。世界と戦った経験とテクニックで、フロンティアーズでも安定した活躍をみせた。

コメント

名誉ある賞を昨年に続き頂けたことは非常に光栄なことであります。フロンティアーズに関わるすべての方々との結束をより一層感じていただけに、2連覇できなかったことが悔しくて仕方がありません。この悔しさを力に変え、2016シーズンは必ず日本一を奪還したいと思いますので、変わらぬご支援、ご声援を今後とも宜しくお願い致します。

OL#72小林祐太郎 受賞回数:3年連続4回目

OL#72小林祐太郎

2015年度世界選手権日本代表。対面する相手チーム外国人DL陣とも互角以上に闘い、オフェンスを牽引。

コメント

今回、このような賞をいただくことができ、大変嬉しく思います。このような賞をいただけるのも日頃、会社や職場の皆様のご支援、フロンティアーズファミリーのご声援があってこそだと思います。いつも本当にありがとうございます。2016シーズンは圧倒して勝ち続け、優勝を掴みたいと思います。今シーズンも熱い応援、ご声援よろしくお願いします。

TE#87水野悠司 受賞回数:初

TE#87水野悠司

新人ながら秋季はスターターとして定着。フロンティアーズのリーディングレシーバー。

コメント

この度は、名誉ある賞を受賞でき大変嬉しく思います。2015年シーズンは選手権決勝で敗退し大変悔しい思いをしました。私自身まだまだ未熟な部分が多々あるので、日々向上心を持ちリベンジに向けて必死に取り組みたいと思います。2016年シーズンも引き続きフロンティアーズを応援いただけますようお願い致します。

DB#40アルリワン・アディヤミ 受賞回数:3年連続3回目

DB#40アルリワン・アディヤミ

シーズンを通し、スターターとして出場。苦しい場面のインターセプトでチームに流れを引き寄せた。

コメント

このような賞をいただけて、大変嬉しく思っています。怪我も無く、シーズンを終えることができ、良かったです。勝つために試合の順備をしてくれたコーチ達に感謝をしていますし、2015シーズンはDLの皆が相手QBにプレッシャーをかけ続けてくれたおかげで、私も活躍ができたと思っています。いつも応援ありがとうございました。

K#11西村豪哲 受賞回数:2年連続4回目

K#11西村豪哲

2015年度フロンティアーズ副将。抜群の安定感で貴重な得点を随所で決め、正確なキッキングでリターンを阻止。

コメント

今回4度目の受賞をいただき、Xリーグ歴代キッカー最多受賞回数を更新する事が出来ました。これも日々応援してくれている家族、フロンティアーズファミリー皆様方、そしていつも一緒にプレーしているチームメンバーのお陰と感謝しています。昨年より川崎フロンターレのサポーターの方々も多く応援に駆け付けていただいております。新たなファンの皆様にも夢と感動を与えられるよう、更なる高みを求めプレーします。ご声援よろしくお願い致します。

集合写真

集合写真
(左から、#87水野、#11西村、#66望月、#72小林。※#40アディヤミは都合により欠席)