このページの本文へ移動
  • チームブログ
  • 公式twitter
  • ファンクラブ
  • 公式グッズ販売
  • 選手・スタッフへの応援メッセージはこちら
私たちはFUJITSU SPORTSを応援しています
FUJITSU SPORTS VISION

ニュース

2011年12月20日

「アスレティック・アワード2011」特別賞及び優秀選手賞を受賞

このたび当社は、公益財団法人日本陸上競技連盟(以下日本陸連)が主催する「アスレティック・アワード2011」(12月15日)において、特別賞を受賞いたしました。また、選手個人では、優秀選手賞に森岡紘一朗が選出されました。

特別賞は、陸上競技を通じた活動や活躍が広く社会に対して貢献したと認められた者もしくは団体を表彰する制度です。また、優秀選手賞は、2011年において優秀な成績をおさめた競技者に贈られます。

受賞理由(日本陸連サイト原文のまま)

特別賞 富士通株式会社

受賞理由:
1990年、陸上競技部発足。トラック&フィールド競技からマラソン・競歩まで幅広い種目の選手を受け入れ、1991年開催の東京世界陸上から本年8月開催のテグ世界陸上までのオリンピック、世界陸上に日本代表選手を送り出し、オリンピックメダリスト(北京オリンピック・男子4×100mリレー)を輩出した。
富士通スポーツクリニックを開催し、陸上競技の普及に貢献した。

優秀選手賞 森岡紘一朗選手

受賞理由:
第13回世界陸上競技選手権大会(2011/テグ) 男子50km競歩 6位。日本人として同種目史上最上位。
4月の日本選手権50km競歩で初優勝。