このページの本文へ移動
  • チームブログ
  • 公式twitter
  • Facebook
  • ファンクラブのご案内
  • 公式グッズ販売
  • チアリーダー
  • フロンティー
  • はじめてのアメフト
  • フラッグ・フットボール
  • スタッフ募集
  • 選手・スタッフへの応援メッセージはこちら
shaping tomorrow with you 富士通グループとしてのお客様への約束(ブランドプロミス)

富士通FMVパソコン直販サイト「WEB MART」

第40回パールボウルトーナメント&東日本交流戦2018

第40回パールボウルトーナメント&東日本交流戦2018vsオール三菱ライオンズ

コメント

藤田 智

ヘッドコーチ/オフェンスコーディネーター 藤田 智

交流戦のテーマは、たくさんの選手が出場し経験を積むこと。試合を通じてできたこと、できなかったことを確認し、今後の練習のテーマにして欲しいと思っています。得点差こそつきましたが、結果と内容は必ずしも一致しません。オフェンスでは、“ここ”という時に狙ったプレーができているか、またディフェンスでは何が原因で攻め込まれたか。選手たちには、自分たちのプレーができていたかどうか、しっかりと振り返ってもらいたいです。秋シーズンは初戦からタフな相手が待っています。チームをさらにレベルアップさせて、挑みたいです。

平本 恵也

#12 平本 恵也

課題だったダッチダウンを取り切ることをテーマに試合に挑みました。前半と後半、ともに最初のシリーズでは理想的なオフェンスができました。試合前からレシーバー陣とは「狙っていこう」と話していたので、決まった瞬間は嬉しかったですね。ただし、細かいところでミスをしており、引き続ききっちりと取り切ることをテーマにしていきたいです。三連覇がかかる秋シーズンに向け、まだまだチームは成長しなければなりません。そのためには、日々の練習から気持ちを入れてチーム内で競争することが大切です。秋には成長した姿をお見せしたいです。