髙瀬慧選手競技後コメント/陸上日本選手権2019


髙瀬慧(富士通)/陸上日本選手権2019 男子200m予選2組 5位:髙瀬慧(富士通) 21秒44

髙瀬慧 競技後コメント

◆200m予選
まだ、あまりレースを振り返れていないのですが、身体の調子は悪くなかったです。ただ、単純に脚が遅いのか、春先の感じがないので、どうしようかなというところですね。
今大会では最低限決勝まで進んで、勝負できたらいいなぁという感じで思ってはいました。しかし、思った以上に身体が動きませんでした。次のレースは、全日本になるのかなと思います。

髙瀬慧(富士通)/陸上日本選手権2019

🔗 【富士通CM】 スポーツ篇「挑戦は終わらない」30秒
🔗 【富士通CM】 スポーツ篇「挑戦は終わらない」60秒

🔗 後援会・ファンクラブの専用サイトはコチラ

🔗 Twitter ★日本選手権 現地から速報中!
🔗 富士通陸上競技部HP ★日本選手権特集
🔗 富士通陸上競技部HP


塩尻和也選手競技後コメント/陸上日本選手権2019


塩尻和也(富士通)/陸上日本選手権2019男子3000mSC決勝 8位:塩尻和也(富士通) 8分51秒44
男子3000mSC予選2組 1位:塩尻和也(富士通) 8分27秒25 ※PB

塩尻和也 競技後コメント

◆3000mSC決勝
(最後の一周で障害物に脚をとられた時の状況は?)最初、障害物に脚をかけた時は左膝を擦ったような感じで、自分でもぶつかったのかわからないぐらいでした。そんなに痛みや動かしにくさが出たわけではなかったので、そのまま最後まで走っていきました。ラストの方でふらついたのは、障害物でミスしたときの反動から来たものなので、特に大きな怪我があるわけではありません。

勝負を賭けたレースの最後で致命的なミスをしてしまったので、それが大きかったと思います。自分でもどうして失敗したかまだわからないのですが、単純に力不足だった、ということだと思います。

最初の先は集団の流れで入って、残り1200mまでには前に出て後続を引き離してと思っていました。しかし、思ったほど後ろを離すことができませんでした。ラストで前に行く力がなかったのだと思います。優勝を目標にしていたので悔しい気持ちが1番ですが、それ以上に自分のミスがあったので、不甲斐ない気持ちでいっぱいです。

塩尻和也(富士通)/陸上日本選手権2019 塩尻和也(富士通)/陸上日本選手権2019

◆3000mSC予選
予選からタイムを狙っていく走りをしようと決めていたので、目標とするタイムが出て良かったと思います。今日のレースは、前に走る選手がいないという意味ではペースを維持する苦しさも味わえたので、それは良かったと思います。苦しくても2本そろえることが大事かなと今大会は考えていたので、決勝もしっかり走りたいと思います。

塩尻和也(富士通)/陸上日本選手権2019

塩尻和也(富士通)/陸上日本選手権2019

🔗 Twitter ★日本選手権 現地から速報中!
🔗 富士通陸上競技部HP ★日本選手権特集
🔗 富士通陸上競技部HP


滝潰大記選手競技後コメント/陸上日本選手権2019


男子3000mSC決勝 9位:潰滝大記(富士通) 8分51秒73
男子3000mSC予選1組 2位:滝潰大記(富士通) 8分35秒84

滝潰大記 競技後コメント

◆3000m決勝
2本走る体力がまだありませんでした。前半は楽についていって、ラストで上げていく作戦でしたが、そのペースで精一杯になってしまって、足も全然合いませんでした。根本的な脚が、まだできていなかったかなという感触です。

調整の段階では良くて、予選が自分の中でベストの動きだったかなと思います。予選を走ったことで体が鈍くなったのもあり、決勝をうまく走ることができませんでした。振り返ってみれば、そこで脚にきたのかなとも思います。

次はホクレンでもう一回世界選手権の標準タイムを狙いに行くので、調子をあわせていきたいと思います。行けるかどうかは、状況次第ですがだんだん走れるようになってきているので、来年に向けて上げていければいいなと思います。

潰滝大記(富士通)/陸上日本選手権2019 潰滝大記(富士通)/陸上日本選手権2019◆3000mSC予選
今日は団体でのレースだったので、早いうちに離したいと思っていました。なので、前半からひとりでペースアップしたのですが、最後は余力を残してゴールで来たので、決勝ではその力を使っていきたいと思います。コンディションはいいので、がんばります。

🔗 【富士通CM】 スポーツ篇「挑戦は終わらない」30秒
🔗 【富士通CM】 スポーツ篇「挑戦は終わらない」60秒

🔗 後援会・ファンクラブの専用サイトはコチラ

🔗 Twitter ★日本選手権 現地から速報中!
🔗 富士通陸上競技部HP ★日本選手権特集
🔗 富士通陸上競技部HP


【競技結果】男子棒高跳決勝/陸上日本選手権2019


男子棒高跳決勝の競技結果をお知らせします。

1位:江島 雅紀(日本大) 5m61
2位:澤野 大地(富士通) 5m51
3位:山本 聖途(トヨタ自動車) 5m51

棒高跳 澤野大地(富士通)/陸上日本選手権2019

🔗 【富士通CM】 スポーツ篇「挑戦は終わらない」30秒
🔗 【富士通CM】 スポーツ篇「挑戦は終わらない」60秒

🔗 後援会・ファンクラブの専用サイトはコチラ

🔗 Twitter ★日本選手権 現地から速報中!
🔗 富士通陸上競技部HP ★日本選手権特集
🔗 富士通陸上競技部HP


【競技結果】男子200m予選/陸上日本選手権2019


男子200m予選の競技結果をお知らせいたします。

◆予選2組
1位:白石 黄良々(セレスポ) 20秒91
2位:桐生 祥秀(日本生命) 20秒92
3位:薬師寺 亮(筑波大) 21秒29
・・・
5位:高瀬 慧(富士通) 21秒44

◆予選3組
1位:サニブラウン アブデルハキーム(フロリダ大学) 20秒84
2位:田村 朋也(住友電工) 21秒00
3位:橋元 晃志(富士通) 21秒01

※橋元晃志は明後日の決勝に進出!

橋元晃志(富士通) 高瀬慧(富士通)

🔗 【富士通CM】 スポーツ篇「挑戦は終わらない」30秒
🔗 【富士通CM】 スポーツ篇「挑戦は終わらない」60秒

🔗 後援会・ファンクラブの専用サイトはコチラ

🔗 Twitter ★日本選手権 現地から速報中!
🔗 富士通陸上競技部HP ★日本選手権特集
🔗 富士通陸上競技部HP