大会前日のコースの様子


前橋市内の駅伝コースには写真のようなノボリが立てられ、準備は整っているようです。今日は人気のない前橋市内ですが、明日は沿道に多くの観客が詰めかけます。

群馬県庁から続く道路の中央分離帯の電灯には、歴代優勝チームのペナントが飾られており、県庁に近いところには、2009年優勝の富士通があります。富士通は今大会に優勝して、もう1枚ペナントを増やすことができるのでしょうか。

スタート/ゴール地点の群馬県庁。高さは153mで33階建ての建物です。元旦の9時10分、この前から選手たちがスタート。7区間100kmを走り、14時頃トップのランナーが戻ってくる予定です。

こちらのブログでは順位速報、各区間のレースレポート、試合後の選手コメントなどをお伝えしますので、ぜひご覧ください。また、携帯サイトでも閲覧可能!!お出かけ先でも結果がチェックできます!

🔗 Twitter ★富士通陸上競技部公式
🔗 第55回全日本実業団対抗駅伝競走大会特集ページ
🔗 富士通陸上競技部HP


開会式の様子


開会式は12月31日午後、出場全チームが参加して、前橋市内のホテルで行われました。式では昨年の優勝チームの優勝旗返還や、日本実業団陸上競技連合の会長あいさつ、関係者の祝辞、選手代表宣誓などが行われました。

開会式に出席中の富士通チーム。富士通は1区:星 創太、2区:ギタウ・ダニエル、3区:山口祥太、4区:藤田敦史、5区:堺 晃一、6区:阿久津尚ニ、7区:福井 誠の布陣で戦います。

🔗 Twitter ★富士通陸上競技部公式
🔗 第55回全日本実業団対抗駅伝競走大会特集ページ
🔗 富士通陸上競技部HP


本番を走るメンバーコメント


1区(12.3km)星 創太 選手
東日本実業団駅伝はスローペースでしたが、ニューイヤー駅伝はペースが上がってくると思います。そこで集団について、前のほうでレースを進めて、ダニエルにつなぎたいです。
練習では、みんなを引っ張っていくことも、ついて行くことも、どちらもバランス良く実践できたと思います。また、スピード強化もできたと思っています。
体調もいいので、このまま維持して、いい緊張感を持って、走りたいです。トップと10秒以内というのが、ひとつ目標ですが、ダニエルでいい位置で渡して、後の選手たちにいい流れを作るのが一番の目標です。最後まであきらめない走りをしますので、応援よろしくお願いします。

2区(8.3km):ギタウ・ダニエル 選手
東日本実業団駅伝でケガのため、走ることができなかったので、明日のレースが実業団での駅伝デビューになります。大学の時は駅伝で失敗したことがなかったので、明日は失敗したくない。3区にいい形で繋ぎたい。調子はそんなに悪くはないです。区間では3位以内を狙いたいし、2区のライバルたちには負けたくない。チームで優勝したいです。

3区(13.6km):山口 祥太 選手
東日本実業団駅伝(11月3日開催)で2区を走らせていただいたのですが、そのときは、チームの流れを途切れさせてしまったので、今回はしっかり自信を持って、「自分の区間でいい流れを作る」というのを頭に置いた練習をずっとやってきました。その結果、いい組み立てでやって来られたので、今回は自信を持って、臨めると思っています。
特に、前回の練習では、チーム内の競争でも、あまり上のほうでは走っていなかったのですが、今回はチームでのトライアル形式の練習でも積極的に前に出て走るようにしました。そういった積極的な走りをしないと、明日もチームの優勝はないと思うので、前半からガンガン行きたいと思います。
コーチからは、特に最初の5キロまでに、どの位置につけられるかで、順位が全然違ってくると言われています。なので、前半臆することなく、ガンガン行きたいと思いますし、コーチからも「お前なら最後まで行けるから」といわれているので、積極的に行けるよう、がんばります。

4区(22.0km):藤田 敦史 選手
東日本実業団駅伝から、ニューイヤー駅伝まで、トレーニング内容としては例年とそれほど変わっていませんが、着実にこなして、ここまで来ました。チームとしては、7つの枠しかないものを最終的に9人で争っていたので、いい緊張感をずっと保つことができました。そういう意味で、チームのモチベーションは高いかなと感じています。
個人としては、東日本実業団駅伝後に、体調を少し崩しましたが、それ以降の練習は順調だったので、当日は自信を持っていきたいと思います。
ほかの区間でもいえることですが、自分の区間のところで、チームに勢いをつける走りをすることが大事になってくると思っています。幸い、僕の場合は、一度走ったことがある区間ですから、走り方もだいぶ心得ています。そういう意味でも、チームを勢いづけたいという思いが強いですね。また、後半のメンバーに気迫を伝えられたら、と思います。
チームは、絶対的なエースがいない中での戦いになりますが、前回優勝したときのように、区間賞はゼロでもいいので、優勝を目指す走りをチーム一丸となってやっていきたいです。ぜひ、そのチームワークを見ていただき、声援を送っていただければと思います。

5区(15.8km):堺 晃一 選手
調子はいい感じで来ています。5区は全区間で強い風が吹いていると思いますが、風の中で走るのは得意なので、しっかりと自分の走りができればいいなと思います。自分でペースを作って走るのが得意なので、淡々と自分に負けないように走るしかないと思っています。順位や記録のことはあまり考えていませんが、チームの目標に向けて走りたいし、そのためにいい位置でたすきを渡したい。チーム一丸となって優勝を狙うので、貢献できるようにがんばります。

6区(12.5km):阿久津 尚ニ 選手
昨日、メンバーに選ばれてホッとしましたが、僕の代わりに出られない選手いるので、その人たちのためにも、やらなければいけないという強い気持ちで臨みます。目標は最低でも区間3番以内の走りをして、どの位置でたすきをもらってもチームに貢献できる走りをしたいと思います。風は強いと思いますが、問題ないと思いますし、大丈夫です。自分たちのやれることをやって、前に食い込んでいきたいと思います。

7区(15.5km):福井 誠 選手
今年は厳しい展開でしたが、最後の最後で選んでいただいたので、その期待に応えたいです。アンカーなので、みんなのつないで来たたすきをゴールにきちんと運べればと思います。
(東日本実業団駅伝では走っていないですが、コンディションはどうですか?)いい意味で開き直ったら、どんどん体が軽くなって、動くようになってきました。当日は、自信を持って、走りたいですね。前回大会はよくなかったとよく言われるので、やっとこの日が来た!という思いがあります。今度こそ、いい一年のスタートが切れるように走りたいと思います。
一昨年のデッドヒートを見ていると、余計に緊張しますが、それを見越して起用していただいたと思うので、期待に応えるだけです。最後まで、2枠を4人で争ったので、今回メンバーに入れなかった選手の分まで頑張りたいです。とにかく、いい流れでメンバーがつないでくれると思うので、それを維持できるのが一番。そして、自分らしく走りたいです。

🔗 Twitter ★富士通陸上競技部公式
🔗 第55回全日本実業団対抗駅伝競走大会特集ページ
🔗 富士通陸上競技部HP


オーダー発表!


明日の本番を走るメンバーが決定しました!

1区:(12.3km)群馬県庁~高崎市役所:星創太
2区:(8.3km)高崎市役所~前橋市公田町:ギタウ・ダニエル
3区:(13.6km)前橋市公田町~伊勢崎市役所:山口祥太
4区:(22.0km)伊勢崎市役所~太田市役所:藤田敦史
5区:(15.8km)太田市役所~桐生市役所:堺晃一
6区:(12.5km)桐生市役所~伊勢崎市西久保町:阿久津尚二
7区:(15.5km)伊勢崎市西久保町~群馬県庁:福井誠

福嶋監督コメント
30日ギリギリまでメンバー選考には悩みましたね。でも、7人の枠を9人で最後の最後まで争えた事は、チーム状況としては本当に素晴らしいと思います。あとは選手個々の力を発揮して、富士通らしい粘りのある走りを全員で展開できれば問題なし。今年は各チームの力が拮抗していることから、混戦が予想されます。なので最後までかなり競った展開になってくるでしょう。
ウチは3区まででトップと40秒差で持って来られればひっくり返せると踏んでます。1区、2区は新人2名のリレーとなりますが、星→ダニエルは気負わずのびのびと走ってほしいと思います。藤田を含め、後半は信頼できる選手を集めてありますので、先輩たちに託すぞ!という気持ちぐらいでいいですね。

福嶋監督が語る今大会のみどころはコチラ

🔗 Twitter ★富士通陸上競技部公式
🔗 第55回全日本実業団対抗駅伝競走大会特集ページ
🔗 富士通陸上競技部HP


福嶋監督インタビュー・後編をアップ!


皆さん、こんにちは!

お気づきの方もいらっしゃるかと思いますが、本日、こちらの富士通陸上競技部ブログのデザインがリニューアルいたしました!

内容は変わらず様々な情報をお届けしていきますので、ぜひご愛読ください。

さて、さきほどニューイヤー駅伝特集内で「福嶋監督インタビュー 後編」をアップしました。いよいよ8日後に迫ったニューイヤー駅伝2011。

優勝のカギとなるのはどの区間か!?
戦略を立てる上でのポイントを交えながら、貴重な情報を教えてくれました。
ぜひチェックして下さいね

福嶋監督インタビュー[後編]はコチラ

🔗 Twitter ★富士通陸上競技部公式
🔗 第55回全日本実業団対抗駅伝競走大会特集ページ
🔗 富士通陸上競技部HP


ニューイヤー駅伝まであと16日!


みなさん、こんにちは!

いよいよ12月も半ばを過ぎ、2010年も残り2週間あまりとなりましたね。
忘年会シーズンまっただ中ですが、風邪なども流行っているようなので、ご体調管理には十分お気をつけ下さい。

さて、本日より「ニューイヤー駅伝2011特集」をオープンしました。
大会日程やコースマップ、更に現時点でのエントリメンバーを公開しています。

更に、富士通陸上競技部を束ねる福嶋監督による「みどころ(前編)」も公開中

駅伝ファンの方必見の内容となっていますので、ぜひチェックしてくださいね

🔗 Twitter ★富士通陸上競技部公式
🔗 第55回全日本実業団対抗駅伝競走大会特集ページ
🔗 富士通陸上競技部HP