【日本選手権・競歩】4月18日開催。森岡選手の優勝なるか!?


4月18日、石川県輪島市にて第94回日本陸上競技選手権大会50km競歩が開催されます。富士通陸上競技部からは森岡紘一朗選手が出場し、前日17日の全日本競歩輪島大会女子10kmには、1月の日本陸上競技選手権女子20km競歩大会で優勝した川﨑真裕美選手も出場します。

森岡選手は、昨年この大会で2位となってベルリン世界選手権出場を決め、50km競歩で日本最高の18位と健闘しました。今年の大会には、同じく世界選手権に出場した日本記録保持者の山崎勇喜選手(長谷川体育施設)や谷井孝行選手(佐川急便)も出場しており、3人の優勝争いに注目が集まります。

そして、来月15(土)~16(日)にメキシコで行われるワールドカップ競歩の前哨レースとして出場する川﨑選手が、自身の持つ日本記録(43分40秒)にどこまで迫れるかにも期待がふくらみます。

森岡選手、川﨑選手の活躍にご期待ください!
※当日は結果速報、選手コメントなどをお届けいたします。

■大会概要
【大会】第94回日本陸上競技選手権大会50km競歩
第49回全日本競歩輪島大会
兼第16 回アジア競技大会(2010/広州)代表選手選考競技会

【日時】2010年4月17日(土)、18日(日)
・全日本競歩輪島大会(4月17日)
女子10km競歩 14時00分
・日本選手権(4月18日)
男子50km競歩 7時30分

【コース】輪島市文化会館周回コース・日本陸連公認競歩コース(1周2kmの周回コース)

※川﨑真裕美選手の特集公開中!
FIELD EYE「見つけた仲間と共に世界を歩む」
http://sports.jp.fujitsu.com/trackfield/field_eye/04kawasaki.html

🔗 Twitter ★富士通陸上競技部公式
🔗 富士通陸上競技部HP