【日本選手権】男子110mH予選 田野中選手レースレポート/コメント


110mH予選2組 1位 田野中輔選手 13秒93(準決勝進出)

4組行われた男子110mH予選、富士通陸上競技部の田野中輔選手は予選2組目の4レーンに登場。抜群のスタートで1台目のハードルをトップで通過した田野中選手は「予選から1本1本、落ち着いてレースに臨みたい」という昨日のコメント通り、後半は周りを見ながらリラックスした走りを見せ1着でゴール。
タイムは13秒93と予選全体の中で2番目の記録で準決勝に進み、明日のレースも期待できる結果となった。
準決勝は明日の6月5日(土)15時、決勝は同日の17時25分にスタートする。

田野中選手コメント
「感覚は悪くないですね。後半はリラックスして走れました。明日(準決勝・決勝)に向けての準備という感じで、刺激を入れるためのレースになりました。ラウンドを経るごとに徐々にしっかり走っていければと思っています。良い感じで明日を迎えたいですし、楽しみです」

★“日本選手権特集”田野中輔選手ページ
http://sports.jp.fujitsu.com/trackfield/special/j-championship2010/tanonaka.html

🔗 Twitter ★富士通陸上競技部公式
🔗 第94回日本陸上競技選手権大会特集ページ
🔗 富士通陸上競技部HP


【日本選手権】大会第1日目!富士通からは4選手が登場!


第94回日本陸上競技選手権大会が開幕しました!
本日の富士通陸上競技部からの出場予定は下記の通りです。

  • 男子110mH 予選 13:55~ 田野中輔選手
  • 男子1500m 予選 15:15~ 高平慎士選手
  • 男子200m 予選 15:45~ 村上康則選手、井野洋選手

田野中選手は2連覇、高平選手は3連覇と、国内歴代最多優勝でもある5回目の優勝がかかっている今大会。
皆さんのご声援をよろしくお願いいたします!

🔗 Twitter ★富士通陸上競技部公式
🔗 第94回日本陸上競技選手権大会特集ページ
🔗 富士通陸上競技部HP


【日本選手権】いよいよ明日開幕。丸亀に富士通旋風が吹き荒れるか!?


いよいよ明日、第94回日本陸上競技選手権大会の開幕を控えた丸亀陸上競技場は、天候に恵まれ、良い風も吹き、好記録が出そうな雰囲気が漂っていました。
競技場には練習のため選手たちの姿が見られ、軽めのトレーニングや会話をしたりと、まだリラックスムードでした。
その中に、富士通陸上競技部の田野中輔選手と高平慎士選手も練習に来ていましたので、
明日への抱負をお聞きしました!

<田野中選手>

「コンディションはまぁまぁですね。出場するからには、優勝を目指さないと意味がないと思っていますし、速い選手はどこで走ってもはやいので、負けられません。予選から一本一本、落ち着いてレースに臨めたらと思っています」

<高平選手>

「明日の予選は決勝のためしっかり走れればと思っています。今自分の出来ることをやるだけです。3連覇については意識していますが、毎年しっかり(日本選手権に)出場して走ることが大事だと思っています。
(上海大会では)初めて19秒台を肌で感じられましたし、ロンドン五輪で決勝に残れるため、先を見据えてやっていきたいです」

◆ 6月4日(金)出場選手
・男子110mH予選:田野中輔
・男子1500m予選:村上康則、井野洋
・男子200m予選:高平慎士

競技場には「夢をかたちに」の富士通看板が多数あり、選手たちを勇気づけてくれることと思います。
そして、みなさんからの応援もお待ちしています!

🔗 Twitter ★富士通陸上競技部公式
🔗 第94回日本陸上競技選手権大会特集ページ
🔗 富士通陸上競技部HP


【日本選手権】6月4日開幕。富士通陸上競技部の活躍に期待!


6月4日~6日、香川県丸亀市にて第94回日本陸上競技選手権大会が開催されます(※)。富士通陸上競技部からは11種目13名がエントリーし、“日本一”を目指します。今大会は11月に開催されるアジア大会の代表選考も兼ねており、福嶋監督は富士通陸上競技部として“アジア大会へ10人出場”を目標として掲げています。

既に行われた日本選手権男女20km競歩では、森岡紘一朗選手と川崎真裕美選手が優勝を飾り、アジア大会代表へ1歩近づいています。この活躍に続き、昨年の5種目を上回る日本一を獲得して欲しいですね。

富士通陸上競技部の活躍にご期待ください!
当日は結果速報、選手コメントなどをお届けいたします。

※池田選手の出場する十種競技は6月12、13日に神奈川県川崎市の等々力陸上競技場で開催いたします。

■大会概要
【大会】第94回日本陸上競技選手権大会
兼第16回アジア競技大会(2010/広州)代表選手選考競技会
【日時】2010年6月4日(金)~6日(日)
【会場】香川県立丸亀競技場
〒763-0053 丸亀市金倉町830

★富士通陸上競技部出場予定者
男子100m:塚原直貴
男子200m:高平慎士
男子400m:堀籠佳宏
男子800m:口野武史、横田真人
男子1500m:村上康則、井野洋
男子110mH:田野中輔
男子3000mSC:菊池昌寿
男子走高跳:醍醐直幸
男子走幅跳:堀池靖幸
男子砲丸投:山田壮太郎
男子十種競技:池田大介

※選手の出場スケジュール、個人メッセージなどは“日本選手権特集”をご覧ください
http://sports.jp.fujitsu.com/trackfield/special/j-championship2010/

※福嶋監督 直前取材公開中! 「世界へ向けて チャレンジの1年」
http://sports.jp.fujitsu.com/trackfield/special/j-championship2010/interview.html

※800mに出場する横田真人選手の直前インタビュー公開中!
http://sports.jp.fujitsu.com/trackfield/field_eye/02yokota.html

🔗 Twitter ★富士通陸上競技部公式
🔗 第94回日本陸上競技選手権大会特集ページ
🔗 富士通陸上競技部HP