石井秀昂選手競技後コメント/2019東日本実業団陸上


男子5000m 石井秀昂   男子5000m決勝タイムレース4組 石井秀昂 14分27秒11

石井秀昂競技後コメント

今シーズンは出遅れている部分があり、4月の日体大競技会を経て、1ヵ月間でどれだけ戻せているか確認しながらスタートラインに立ちました。結果的に順位やタイムは良くなかったですが、自分の中で戻ってきている感覚はあります。

今回の試合は順位を狙えるような状態ではなかったので、7月のホクレンに向けた現状把握のためのレースと位置づけていました。実際に先日のレースからしても、確実に調子は戻ってきているなと思っています。

今後に関しては、ホクレンで自己ベストを狙いたいと思っています。去年の時期に比べるとタイムは全く一緒なのですが、今年の方がかなり良い感覚で走れています。これから合宿に入るのでそこでもう一度絞って、駅伝のメンバーに割り込んでいきたいと思います。


🔗 【富士通CM】 スポーツ篇「挑戦は終わらない」30秒
🔗 【富士通CM】 スポーツ篇「挑戦は終わらない」60秒

🔗 後援会・ファンクラブの専用サイトはコチラ

🔗 Twitter★富士通陸上競技部
🔗 富士通陸上競技部HP