7区:佐藤佑輔 試合後インタビュー/ニューイヤー駅伝2019



7区(15.5km) 4位 4:53:17/佐藤佑輔  00:47:23(区間23位)

個人のレース展開としては、ああするしかなかったので、特に失敗したとは思っていないです。ですが、やっぱりあそこで先頭に追いつけなかったこと、そのあとペースダウンしてしまったことは今の私の力ですから、それを受け止めたいと思います。

チームとして少しずつ流れが切れていったようではありましたが、色々とアクシデントがあった中でも、しっかりみんな持てる力は出してくれたと思います。例年に比べれば、勝てなかったことは悔しいですが、みんなよくやってくれたと思います。

今回は悔しさが、いつもよりも身に染みました。アンカーまで先頭が見えていたというのもあるし、自分の走りに納得できなかった選手も多かったというのもあります。その一方で、まだまだこれからみんな競り合って力をつけてくれるかなという期待も感じるレースになりました。

支えてくださった皆様に、優勝をプレゼントしたかったという気持ちが一番にあります。ですが、ここからまだまだ上がっていくチームだと思うので、これからもぜひ応援していただければと思います。


🔗 【富士通CM】 スポーツ篇「挑戦は終わらない」30秒

🔗 後援会・ファンクラブの専用サイトはコチラ

🔗 Twitter ★ニューイヤー駅伝2019 現地から速報中!
🔗 富士通陸上競技部HP ★ニューイヤー駅伝2019特集
🔗 【ニューイヤー駅伝2019】潰滝大記『全部出し切って、1秒でもはやく襷をつなぐ』
🔗 【ニューイヤー駅伝2019】松枝博輝『悔しさをバネに、もっと強く。そしてファンと喜びの共有を』
🔗 【ニューイヤー駅伝2019】高橋健一駅伝監督『東日本駅伝で勝った経験が次に繋がる』
🔗 【ニューイヤー駅伝2019】福嶋正監督『“個性のあるチーム”をひとつに、優勝への足掛かり』
🔗 富士通陸上競技部HP