第5区 佐藤佑輔選手 試合後コメント/2018東日本実業団駅伝



第5区 1位 2:34:23/佐藤佑輔 22:46(7.8km・区間1位、区間新記録)

個人として、区間新をまた出せたのは大きかったと思います。日本選手権前に痛めたアキレス腱が結局よくならなくて、その後2か月間走れない時期がありました。ポイント練習を始めて今大会まで十分な時間ありませんでしたが、実力のベースがあがっていると確認できたのは良かったです。

全体の結果としては勝てて嬉しいですし、自信にしていい結果だと思っていますが、正直、意外でした。前半がうまく流れると、これだけ後半もしっかり流れるのだなと改めて感じました。3区でキメリが力強い走りで流れを作ってくれたのは大きかったと思います。それだけではなくて、1区は潰滝が完璧な1区の走りをしたし、松枝も中村もとにかく強いところを見せた。これに加えて、今回は走っていない星さんや鈴木健吾も練習を始めているので、私を含めてニューイヤー駅伝までにはもう一段あげられるんじゃないかと思っています。

今回は今回として切り替えて、ニューイヤー駅伝に臨まなければいけません。とにかく怪我をしないこと、そうすれば富士通は強い。前回も最終的には怪我している選手を使わなければならなくて、それを今も引きずっているの部分があるので、気を付けなければいけないのは怪我だけだと思っています。

🔗 富士通陸上競技部HP★2018東日本実業団対抗駅伝特集
🔗 Twitter★富士通陸上競技部
🔗 富士通陸上競技部HP