石井秀昂選手競技後コメント/2018全日本実業団陸上


男子5000m決勝タイムレース 65位:石井 秀昂 (富士通) 14:41.50

初めての全日本実業団陸上ということで、楽しんでいこうと思ったのですが、思ったような走りができませんでした。駅伝前ということもあって、その駅伝を意識した設定、最低でも14分10秒切りを目標にしていました。ここまでの合宿で、一度怪我などもありドタバタしたのですが、何の心配もなく大会を迎えられたので、結果的にうまくいかなくて残念です。

このシーズンは駅伝を走るというのが自分にとって1番の目標になっています。今後の大きな大会としては東日本実業団駅伝になるので、これからしっかりアピールしてメンバーに食い込めるように、頑張っていきたいと思います。

🔗 Twitter ★全日本実業団陸上 現地から速報中!
🔗 富士通陸上競技部HP