佐藤佑輔選手競技後コメント


男子5000m決勝タイムレース4組 佐藤佑輔 途中棄権
男子1500m決勝 10位:佐藤佑輔 3分49秒18

男子5000m決勝タイムレース4組

痛みが出てしまって、走り切れませんでした。昨日のレースを走った割には、今朝の状態が良かったので、最初から積極的にいきました。それでも途中から昨日のゴール直後に痛めたところにまた痛みが出て、悔しいですが途中で棄権しました。

次は監督と相談になりますが、今年度は5000mのスピードをしっかり意識して、走れるようにしていきたいと思います。

男子1500m決勝

日本選手権の参加標準記録となる3分48秒以内を狙っていて、予選でもきれなかったので、“なんとか決勝で”と思って挑みました。でも、もう一歩足りなかったというのが正直なところです。

調子はかなり上がっていますが、東京マラソンの前に怪我をして、練習を始めたのが2か月前ぐらい前だったので、まだ完璧に仕上がっていない感じですね。現状のべストは作り上げられていると思うのですが、悔しいです。

今日・明日で結果を出せなかったら日本選手権の期限が過ぎてしまうので、明日の5000mもスローな展開になると予想されますが、頑張りたいと思います。

🔗 Twitter ★2016東日本実業団陸上速報中!
🔗 富士通陸上競技部HP