田中佳祐選手競技後コメント/2018全日本実業団陸上


男子5000m決勝タイムレース 33位:田中 佳祐 (富士通) 14:07.04

今日のレースは最初からキツくなるかなと思っていたので、その中で足を止めないで、最後まで続けるというのが第一課題でした。そこに関しては、じっくり取り組めたと思います。

身体の動き次第では13分台ぐらいを狙いたかったのですが、そこは出なかったので、スピードをつけてその位で走れる感覚を戻して、その後マラソンに向けて頑張っていければと思っています。

この後は12月に福岡マラソンがあります。そこに向けて夏前から練習をしてきたので、今回のレースも糧にしてMGCに向けてやっていきたいと思っています。本当にこの半年位の時間がすごく大事なので、年齢的にも最後と思って、粘ってやりたいと思います。

🔗 Twitter ★全日本実業団陸上 現地から速報中!
🔗 富士通陸上競技部HP