澤野大地選手競技後コメント/2018日本陸上選手権

富士通,陸上,澤野大地

男子棒高跳決勝 3位:澤野 大地(富士通) 5m30

2週間前に体にトラブルが起きまして、何も練習せずにここへ来たという状態でした。棄権するかどうかの状態から、ドクターやトレーナーなど色々な方にサポートいただき、この場に立てたことがまずは一番嬉しいです。そして、立たせてもらったことに本当に感謝しています。

どこかに異常があれば棄権するつもりだったので、今大会は“無事に飛ぶ”ことがテーマでした。昨日初めてジョックをしたぐらいで、ここまで持って来れたことが重要であり、様々な方のサポートを受けて本当に良い体を作ることができて嬉しかったです。

トラブルが起こってしまったのは何かしら原因があるわけで、その前までの状態はとても良かった。年齢と共に体も変わってきているので、それが起きないような体作り・流れ作りに取り組んでいきたいと思っています。
毎年、本当に良い形でシーズンを迎えられていて、今年はシーズン最初から試合をこなすごとにだんだん良くなっている感覚があります。意識するべきポイントは意識できているので、今後は試合までに体を作り上げていくのが大事になると思います。とにかく、今回は怪我なく終われて良かったと思います。

日本選手権での3番は初めて。これで金銀銅のメダルをコンプリートできて良かったです。

富士通,陸上,澤野大地 富士通,陸上,澤野大地

🔗 Twitter ★日本選手権 現地から速報中!
🔗 富士通陸上競技部HP ★日本選手権特集
🔗 富士通陸上競技部HP