新安直人選手競技後コメント/2018東日本実業団陸上


男子800m決勝 1位:新安直人 1分50秒61

新安直人 競技後コメント

全体的にやらなければいけないことは、しっかりイメージできていたので、自分で引っ張っていくプランを確実に実行できたかなと思います。タイムは二の次というわけでは無いですが、まず結果を優先する大会だと思ったので、今日はリザルトを重視していました。その意味では、目標を達成できたと思います。

ある程度レース展開に関しては想像の範囲内でした。自分がフロントで逃げる形になるだろうと予想していたので、その中でどれぐらい自分が押していけるかというところも、それなりに手応えがありました。

次は6月3日の田島記念なので、そこで日本選手権に向けて自分の状態を確かめつつ、その中でもしっかり戦えるようにしたいです。そうしないと日本選手権で上位を狙うのは難しいので、表彰台に立つためにトレーニングを続けていきたいと思います。今日のレースでも、身体を動かしたいところで動かしきれなかったり、もう少し楽に走れた部分があると思うので、そういうところは改善していきたいと思います。

新安直人

 

🔗 Twitter ★2018東日本実業団陸上速報中!
🔗 富士通陸上競技部HP