6区:潰滝大記選手 試合後インタビュー/ニューイヤー駅伝2018


6区(12.1km) 5位 4:08:55/潰滝大記 37:41(区間24位)

みんなが良い位置で襷を持ってきてくれたので、区間順位は悪かったのですが、なんとか順位を落とさずに済んだという内容になってしまいました。大きく足を引っ張ったので申し訳ない気持ちですが、みんながカバーしてくれた結果かなと思います。

順位としては風が吹いているので一人だとキツイなと思っていましたが、流れもあって一人で走ることになりました。怪我もあって11月初旬から走りはじめたのですが、今回が久しぶりの試合だったので、脚の筋肉的にも風に耐えられるだけの力がまだなかったということなのだと思います。

今回はいいメンバーが揃っていたので、もっと上を目指せると思っていたのですが、私がもっと頑張っていればもう少し良い順位だったと思うので悔しいです。今年は世界選手権もない年なので、1年間で経験を積んで、来年の今頃はもっと成長した自分を見せられればと思います。

🔗 ファンクラブの入会はコチラ

🔗 Twitter ★ニューイヤー駅伝2018 現地から速報中!
🔗 富士通陸上競技部HP ★ニューイヤー駅伝2018特集
🔗 富士通陸上競技部HP
🔗 動画【relentless today -輝ける場所へ-】専門種目も、タイプも、世代も違う二人のアスリート。彼らにとって、走る意味とは──。[高平慎士][松枝博輝]